【東京卍リベンジャーズ】76話ネタバレ考察!隠された真実、それはタケミチを絶望させる…

東京卍リベンジャーズ76話のネタバレ考察です!

 

ようやくナオトと再会できたタケミチ

これで一歩前へ進むことができるぞ!

安堵の様子を浮かべるタケミチでしたが

待ち受けていたのは予想外の展開。

 

ナオトによって逮捕されてしまうのでした。

〈東京卍リベンジャーズ75話より〉

 

 

76話では、タケミチ逮捕の謎が明らかにされます。

そして、千冬の恩義。

彼はなぜ、稀咲を追い詰めながらも

奴を逮捕することができなかったのか

その証拠を隠してしまったのか…

 

そこには悲しい真実が隠されていました。

 

悲しい展開に、読者として涙が止まらなくなりました。

しかし、一方で…

やっぱり東京卍リベンジャーズおもしれぇ!!

 

そんな76話でした。

スポンサーリンク

隠された真実

ナオトによって逮捕されたタケミチ

2人は取調室に入ります。

 

そして、ナオトはある動画をタケミチに見せます。

〈東京卍リベンジャーズ76話より〉

そこに映し出されたのは…

あまりにも人相が悪いので、誰だか分かりずらいですが

この12年の間で変わり果てたタケミチの姿でした。

 

完全に悪い奴の顔になってますね…

 

 

突然、ナオトに見せられた動画に映った

変わり果てた姿の自分に驚きを隠せないタケミチ

 

 

そして、ナオトは説明を始めます。

タケミチを逮捕したのは、こうやって二人きりになる場所が必要だったから。

そして、今見せている動画は千冬が隠し撮りしたものである。

 

この動画には、この12年間の真実が隠されている。

ということでした。

 

タケミチは過去を変え、そして現代を変えた。

しかし、ヒナが死ぬという事実は揺るぎなかった。

千堂アツシの乗った車によって殺されてしまう。

このことは現代でも変わっていなかった。

 

 

 

そして、動画は続いていきます。

〈東京卍リベンジャーズ76話より〉

動画の中にいるタケミチは、ある男に指示を出しています。

ある奴を消してほしい

 

そいつがどういうヤツかは分からんが

東卍にとって邪魔だから

消さなくてはならない

テメェにこんなことをさせたくはないが

やらねぇと稀咲が黙ってねぇ

 

 

タケミチが、稀咲から与えられた指示を

手下の男に命令している様子が映し出されています。

 

 

そして、その手下の男というのが…

アツシ

そうです、千堂アツシだったのです。

 

 

 

動画を見ていたタケミチは驚愕します。

オレがアッくんに人殺しの命令を…?

 

 

更に動画は続く。

これは後日の様子を隠し撮りしたものです。

 

千堂アツシは、タケミチの指示通り動いた。

そして、ある奴と呼ばれる人間を消した。

上手くやり遂げたのだ。

 

しかし、その事実を知ったタケミチは発狂します。

稀咲が消そうとしていた人物が

ヒナだと知らなかったからだ。

〈東京卍リベンジャーズ76話より〉

そして、千堂アツシも死んでしまった。

 

稀咲の指示だったとしても

タケミチの命令によって

ヒナとアツシの命は奪われてしまった。

 

 

その事実が、動画として残っていたのだ。

そして、この動画こそが

稀咲が事件に関与しているという何よりもの証拠だったのだ。

スポンサーリンク

千冬が守ったもの

この動画を警察に差し出せば

稀咲の関与が認められ、奴が逮捕されるという道が切り開けたかもしれない。

しかし、それと同時に

タケミチに対しても罰が下されることは間違いない。

 

千冬は稀咲を逮捕する証拠を掴んでおきながら

それを隠してしまった。

それはタケミチを守りたいという想いからだったのだ。

 

千冬の願い

それは東卍の復活

そのためには稀咲の排除だけでは不可能

タケミチの力が必要だと感じていたのでしょうか。

タケミチに対する仲間としての想いが強かったからでしょうか。

 

千冬はタケミチを庇った。

 

 

〈東京卍リベンジャーズ76話より〉

全ての真実を知ったタケミチ

死にゆくヒナ、アツシの顔を思い浮かべ

自分の無力さを痛感するのでした。

 

なんも変わってねぇじゃん

むしろもっと悪くなってる…

 

もうやめようナオト

オレには何も変えれねぇよ

〈東京卍リベンジャーズ76話より〉

 

涙を流し、絶望するタケミチ

助けたいと願っていたヒナを

自分の手によって殺めてしまった事実

 

これはタケミチの心を壊すには十分すぎる

残酷な事実でした。

 

 

タケミチの想いを受け止め

ともに涙を流すナオト

そして、彼の想いをタケミチにぶつけます。

ボクは君に救われた!

何もできなくなんかない!!

〈東京卍リベンジャーズ76話より〉

 

タケミチの頑張りによって、現代は少しずつ変わってきている。

ボクの知ってる現代には

ドラケン、千冬、一虎、場地

誰も存在していなかった。

 

しかし、タケミチの努力により

彼らの想いは確かに現代で生きている!

〈東京卍リベンジャーズ76話より〉

 

彼らの想いを紡いだのは

タケミチだ!

 

〈東京卍リベンジャーズ76話より〉

76話のまとめ&感想!

現代は何一つ良い方向へ進んでいないように思われました。

しかし、ナオトの言葉にあるように

場地、ドラケン、千冬、一虎

みんなの想いが生きていて

その想いを受け継いだ人物たちが奮闘しています。

 

まだ、その力は弱く

巨大な悪を打ち滅ぼすまでには及びませんが

確かに、その力は増してきています。

 

タケミチの頑張りは、少しずつ現代を良い方向へ変えていっているようです。

さぁ、ここから再び過去へ戻る展開となるようです。

 

隊長に任命されたタケミチ

千冬と力を合わせて東卍の暴走を食い止めてくれ!

 

【東京卍リベンジャーズ】77話ネタバレ考察!稀咲の執着、その理由は!?タケミチ再び過去へ!

2018.09.12

 

 東京卍リベンジャーズの最新話、見逃しを読みたいときはこちらがおススメ! 

>>>【東京卍リベンジャーズ】最新話、最新刊を無料で読む方法があった!

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です