【東京卍リベンジャーズ】63話ネタバレ考察!東卍結成の秘話に隠された想いとは!?

東京卍リベンジャーズ63話のネタバレ考察です。

 

場地が持っていたお守り

そこから東卍結成に秘められた想いが明らかになります。

 

場地が自分の命を懸けてまで守りたかったものとは何だったのか。

 

それを知ったとき

後悔しても戻らない

悲惨な現実だけが残るのでした。

スポンサーリンク

2年前の6月

2年前の6月

当時、12、3歳の頃の記憶が蘇ります。

学年で言えば中学1年生ですかね。

 

 

マイキーは伝えたいことがあるということで

場地、ドラケン、三ツ谷、パーちん、一虎を神社に呼び出していました。

 

バイクに乗って神社に集まるメンバーたち

ん、んーっと

今更だけど、中学生ってバイク乗れるんだっけ?

法律的に…

 

というツッコミはやめておきますw

マイキーの愛車バブについては、こちらの記事で紹介していますが

>>>バブって何?マイキーが乗ってるバイクがカッコいい!

他のメンバーたちが乗っているバイクもカッコいいモノばかりなので、また記事にしたいと思います。

 

 

〈東京卍リベンジャーズ63話より〉

とにかく、みんな仲が良いことが見てとれます。

【東京卍リベンジャーズ】東卍メンバーのバイクに注目!バリカッコいいぜ!!

2018.06.19

マイキーの提案

そして、神社に集まったメンバーたち

〈東京卍リベンジャーズ63話より〉

マイキーは話し始めます。

 

黒龍って暴走族知ってる?

〈東京卍リベンジャーズ63話より引用〉

黒龍…

その言葉に反応する一虎

 

 

どうやら黒龍とは

3コ上の奴らがめちゃくちゃ酷いことやってるチームらしい。

 

そして

一虎の地元で暴れまわっているようで

一虎は黒龍を相手に1人でやり合っているそうです。

 

 

そのことを知ったマイキーは、黒龍とやり合おうと提案します。

だけど、相手はデカい族

やるからには大義名分が欲しいと考えていました。

 

そこで、大義名分としていい案があると場地は答えます。

オレらで暴走族を創るんだ

〈東京卍リベンジャーズ63話より引用〉

 

そうすれば、やり合う理由ができるとのこと。

チームを創るという提案を聞き

皆も上々の反応です。

それぞれの役割

更に場地は、メンバーたちの役割も考えていました。

〈東京卍リベンジャーズ63話より〉

天上天下!

唯我独尊!

カッコいいっすねw

つまり、マイキーは絶対的なリーダー!

 

〈東京卍リベンジャーズ63話より〉

副総長は、兄貴肌のドラケン

いつも冷静沈着なドラケンには適正なポジションですね。

 

 

〈東京卍リベンジャーズ63話より〉

人望の厚い三ツ谷は親衛隊

 

〈東京卍リベンジャーズ63話より〉

力自慢のパーちんは旗持ち

 

 

そして…

〈東京卍リベンジャーズ63話より〉

場地と一虎は特攻隊

この頃から二人は一緒だったのですね。

 

 

そして、チーム名は…

〈東京卍リベンジャーズ63話より〉

東京万次郎會

最初から東京卍會って名前ではなかったのですね。

マイキーはあだ名のつけ方もあれですが

センスがちょっと…ですねw

 

さすがに、この名前については

ダサすぎて皆の同意は得られなかったようですw

 

 

しかし

みなの想いは一つになりました。

オレらの全てをオマエに預ける

時代を創れ マイキー

〈東京卍リベンジャーズ63話より引用〉

 

こうして東卍は結成されたのでした。

 

 

どんなチームにしたい?

マイキーは問います。

スポンサーリンク

東卍の信念

どんなチームにしたい?

問われた場地は答えます。

〈東京卍リベンジャーズ63話より〉

一人一人がみんなの為に命を張れる

そんなチームにしたい

〈東京卍リベンジャーズ63話より引用〉

 

それを聞いたマイキーは

うん!

と答えます。

 

東卍は仲間のために命を張る

そんなチームになるんだ。

 

 

そして

チーム結成の記念として

神社でお守りを購入しました。

それが、場地の持っていた交通安全のお守りだったのです。

 

 

そんなお守りを手にして、マイキーは当時の想いが甦ります。

〈東京卍リベンジャーズ63話より〉

 

 

 

そして

場地は、このときの約束を守るため

ずっと一人で必死に戦ってきたのだと理解しました。

 

 

ゴメンな…場地

場地の想いがマイキーに伝わった瞬間でした。

63話のまとめ&感想

今話では、東卍結成の秘話について語られました。

『東卍は仲間のために命を張る』

 

場地は、これを信念とし必死に戦っていたのですね。

パーちんが捕まってしまったり

一虎が暴走してしまったりと

とても場地が1人で背負えるような状況ではありませんでしたが、それでも自分の命を張って大切なものを守ろうとする姿はカッコよかったです。

 

もう場地が生き返ることはないのでしょうか…

奇跡的に命が助かってくれればいいのにな…と願わずにはいられませんね。

 

次号では、いよいよ血のハロウィンが終結するようです。

さて、稀咲への対応はどうする?

場地の想いを守るためにも

悪の根源をなんとかせねば!!

【東京卍リベンジャーズ】64話ネタバレ考察!決着!マイキーはやっぱりマイキーだった!

2018.06.06
 東京卍リベンジャーズの最新話、見逃しを読みたいときはこちらがおススメ! 

>>>【東京卍リベンジャーズ】最新話、最新刊を無料で読む方法があった!

スポンサーリンク

マンガの最新刊、最新話を無料で読む方法


U-NEXTという動画配信サービスを利用することで

マンガの最新刊、最新話をお得に読むことができます。


U-NEXTとは、日本最大級の動画配信サービスなのですが電子書籍・雑誌のサービスも充実しています。


月額2480円(税別)の費用がかかるのですが、以下のコンテンツを利用することができます。

  • 映画見放題
  • ドラマ見放題
  • アニメ見放題
  • 雑誌読み放題
  • 無料マンガ読み放題
  • 成人向けコンテンツ
ちょっと費用が高いかな…

と思うかもしれませんが

毎月1200円分のポイントが還元されますので

実質1280円でこれらのコンテンツを全て利用することができます。



そして、ここからが重要なお話!

今なら31日間の無料トライアルを利用することができます。


つまり、無料ですべてのコンテンツを利用することができるのです!

映画、ドラマ、アニメ、雑誌

全て見放題です。


更に、更に

無料トライアルに申し込むことで

700円分のポイントがもらえるのです。

このポイントを利用することで無料で漫画が読めちゃうのです。


無料登録なのに、ポイントが貰えちゃうなんて太っ腹すぎです。
31日間の無料トライアルはこちら

ポイントを使って無料でマンガが読める

無料トライアルに申し込むことで700円分のポイントがもらえます。

このポイントを利用して、マンガを無料で読むことができます。


1冊400ポイントくらい利用することで読むことができます。

無料トライアルでもらえるポイントを利用すれば1冊分無料で読めることになりますね。

また、連載作品の最新話を読みたい場合には


1冊300ポイントを利用することで週刊少年マガジン、サンデーなどを読むことができます。

無料トライアルでもらえるポイントを利用すれば2週分の最新話を購入することができますね。



マガジンでは
『七つの大罪』
『ドメスティックな彼女』
『東京卍リベンジャーズ』
『ダイヤのエース』
『炎炎ノ消防隊』
『不滅のあなたへ』
『ランウェイで笑って』
『五等分の花嫁』

などなど、マガジンの人気作品の最新話を無料で読めるのでとってもお得です^^


もちろん、無料トライアル期間に解約してしまえば
その後、費用はかかることはありません。


無料トライアルに申し込み、700円分のポイントをもらい
ポイントを利用して、マンガを無料で読む
残りの無料期間中は、映画やドラマ、アニメなどのコンテンツを楽しむ。
無料期間が終わるタイミングで解約する。

そうすれば、1円も費用をかけずに様々なコンテンツを楽しむことができます。


まぁ、私の場合はいろんなコンテンツを楽しんでるうちに有料でも十分に元が取れるなって思ったので、有料期間になっても継続して利用しちゃっていますw
31日間の無料トライアルはこちら

男性には嬉しいコンテンツ

そして、あまり大きな声では言えないのですが…

コッソリと…ね


アダルトコンテンツが充実しすぎぃぃぃぃ!!!


思わず大声になっちゃいまいしたがw

男性の方には嬉しいコンテンツが非常に充実しています。


映画や漫画を目的に契約したのに

気がついたら、吸い寄せられていた…
という声もたくさんあるようですw


禁断の扉、♡コンテンツです。

まとめ

U-NEXTの無料トライアルを利用することで、お得にマンガを読むことができます。


700円分の漫画が無料で読めて
映画、ドラマ、アニメ、雑誌まで読み放題!

無料期間中に解約してしまえば、1円も費用はかかりません。

まずは、お試しください!
本当におススメですよ^^
31日間の無料トライアルはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です