【This Man(ディスマン)】14話ネタバレ感想!壊れてる七條・・・果たして天野と星子の命運は・・・

This Man 14話のネタバレ感想です

 

七條は何か隠している

星子が天野に告げる

 

星子を匿ってほしい天野としては

確認しておく必要があります

 

親友だと七條を思ってる

隠し事は無しにしたいと

ストレートに聞く天野

 

親友と言われて嬉しかった七條は

秘密を話すことをあっさり了承

 

地下室へ天野だけを連れていきます

 

そこで天野が見たものは

ワインセラーいっぱいに溢れる人形

 

家族の代わりに人形を与えられた七條は

いつしか人形だけが本当の家族に・・・

 

これなら問題ないと天野は判断

自分はこの屋敷から出ていく

そう告げたとき七條に変化が起きます

 

ワインセラーの奥の鉄の扉

そこへ天野を向かわせます

 

鉄の扉を開けた天野の目に入ったのは

誰かの死体

 

そして後ろから七條が

クロスボウで天野を狙います

果たして天野は助かるのか?

 

14話では七條の凶行で捕まってしまい

外へ出られなくなった天野

狂気に満ちた七條の行動

それを本人から知らされた星子は

どうなってしまうのでしょうか?

スポンサーリンク

壊れてる・・・

七條から放たれたクロスボウ

 

太ももをかすめますが直撃は避けます

 

すぐさま七條を取り押さえ

どういうつもりなのかと問い詰めます

 

しかし矢に神経毒が塗られており

その場を動けなくなる天野

 

こんな時のために毒だけ持ち歩いていて

良かったと言う七條は完全にヤバイやつです・・・

 

日常で毒を使う場面なんてないから・・・

 

地べたに這いずりながら

なおも七條に問いかけます

なんでこんなことをするのかと

 

答えは簡単です

天野にいてほしいから

<This Man14話より>

 

ただそれだけの理由

 

正気を疑いますね・・・

 

天野はミイラについて問いかけます

 

梨花だと思う、多分

 

そう答える七條

 

多分っていうのが引っかかりますが・・・

 

梨花さんは親同士の決めた結婚で

七條家に迎えられたそうで

最初は割り切って生活していたそうです

しかし一緒に生活していて

情が移ったのでしょう

 

人形しか愛せない七條を

病院へ連れていこうとします

それが嫌だと言うのなら

自分はここを出ていくと

 

出ていく

 

その言葉に過剰な反応を見せる七條

<This Man14話より>

 

<This Man14話より>

 

親に置いていかれる恐怖

1人で過ごす寂しさが

トラウマになっているのかもしれませんね

 

そして七條がとった行動は

梨花さんを地下に閉じ込めることでした

 

最初こそ洋服や食事を与えていましたが

身だしなみを整えることもできなければ

風呂に入ることもできません

 

そうしてどんどん状態が酷くなる梨花さん

 

それを見て

「もーいいか来なくても」

 

そのまま梨花さんを放置

その結果があの死体というわけです

 

自分を救おうとしてくれた人を殺したんだぞ!

 

そう天野は糾弾しますが

七條はまったく悪びれず

 

気づいたらああなってただけ

もう顔も思い出せない

そう笑顔で話します

 

完全に壊れてますね・・・

 

そして神経毒が回り

ここで天野は意識を失います

 

冷静な対処

地下から上がってきた七條

 

エレベーターの前で待っていた星子に

天野を閉じ込めたと話します

 

君が1人で逃げたら斗君の

命は保証できないからね

それにきみは声を出せないから

電話は無駄

外に出たって誰にも相手にしてもらえない

<This Man14話より引用>

 

そして星子の置かれてる状況を

完全に把握しています

 

夜になり星子は天野を助けようと

天野のリュックを探します

 

しかし七條は先にリュックを回収済み

<This Man14話より>

 

中には拳銃が入っていたことがバレます

 

ここまでの七條の行動を見ていると

天然なだけで

地頭はいいのだろうと思えます

隙があるようで実は用意周到

狂気に染まってなければ

心強い味方だったでしょう・・・

 

そんな七條を相手にしても星子は

天野の救出を諦めてはいないでしょう

<This Man14話より>

スポンサーリンク

幻覚?

意識が回復した天野ですが

幻覚を見ています

 

傍にあった注射器から

何かを打たれたと判断

 

ここを出て星子を守らなければ

 

強い意志で体を動かしますが

 

その目に見えたのは

一面に広がる悪夢の光景

<This Man14話より>

 

その光景に叫び取り乱しますが

幻覚だと言い聞かせ

心を落ち着かせますが

 

 

ひとつだけ本物が混ざっていたのでした・・・

<This Man14話より>

 

14話まとめ&感想!

ディスマンとは違った意味で

怖すぎる七條

 

完全に壊れてしまっている七條から

星子を助けることができるのか?

 

むしろ星子が天野を助けるのでしょうか?

 

しかしここにもディスマンの影が・・・

 

果たして無事に屋敷を出ることができるのでしょうか?!

【This Man(ディスマン)】15話ネタバレ感想!七條は最低野郎!!天野救出に星子が動く!

2018.08.22

 

This Man(ディスマン)というマンガが面白い!あらすじと見どころを紹介!

 

スポンサーリンク


マンガの最新刊、最新話を無料で読む方法


U-NEXTという動画配信サービスを利用することで

マンガの最新刊、最新話をお得に読むことができます。


U-NEXTとは、日本最大級の動画配信サービスなのですが電子書籍・雑誌のサービスも充実しています。


月額2480円(税別)の費用がかかるのですが、以下のコンテンツを利用することができます。

  • 映画見放題
  • ドラマ見放題
  • アニメ見放題
  • 雑誌読み放題
  • 無料マンガ読み放題
  • 成人向けコンテンツ
ちょっと費用が高いかな…

と思うかもしれませんが

毎月1200円分のポイントが還元されますので

実質1280円でこれらのコンテンツを全て利用することができます。



そして、ここからが重要なお話!

今なら31日間の無料トライアルを利用することができます。


つまり、無料ですべてのコンテンツを利用することができるのです!

映画、ドラマ、アニメ、雑誌

全て見放題です。


更に、更に

無料トライアルに申し込むことで

700円分のポイントがもらえるのです。

このポイントを利用することで無料で漫画が読めちゃうのです。


無料登録なのに、ポイントが貰えちゃうなんて太っ腹すぎです。
31日間の無料トライアルはこちら

ポイントを使って無料でマンガが読める

無料トライアルに申し込むことで700円分のポイントがもらえます。

このポイントを利用して、マンガを無料で読むことができます。


1冊400ポイントくらい利用することで読むことができます。

無料トライアルでもらえるポイントを利用すれば1冊分無料で読めることになりますね。

また、連載作品の最新話を読みたい場合には


1冊300ポイントを利用することで週刊少年マガジン、サンデーなどを読むことができます。

無料トライアルでもらえるポイントを利用すれば2週分の最新話を購入することができますね。



マガジンでは
『七つの大罪』
『ドメスティックな彼女』
『東京卍リベンジャーズ』
『ダイヤのエース』
『炎炎ノ消防隊』
『不滅のあなたへ』
『ランウェイで笑って』
『五等分の花嫁』

などなど、マガジンの人気作品の最新話を無料で読めるのでとってもお得です^^


もちろん、無料トライアル期間に解約してしまえば
その後、費用はかかることはありません。


無料トライアルに申し込み、700円分のポイントをもらい
ポイントを利用して、マンガを無料で読む
残りの無料期間中は、映画やドラマ、アニメなどのコンテンツを楽しむ。
無料期間が終わるタイミングで解約する。

そうすれば、1円も費用をかけずに様々なコンテンツを楽しむことができます。


まぁ、私の場合はいろんなコンテンツを楽しんでるうちに有料でも十分に元が取れるなって思ったので、有料期間になっても継続して利用しちゃっていますw
31日間の無料トライアルはこちら

男性には嬉しいコンテンツ

そして、あまり大きな声では言えないのですが…

コッソリと…ね


アダルトコンテンツが充実しすぎぃぃぃぃ!!!


思わず大声になっちゃいまいしたがw

男性の方には嬉しいコンテンツが非常に充実しています。


映画や漫画を目的に契約したのに

気がついたら、吸い寄せられていた…
という声もたくさんあるようですw


禁断の扉、♡コンテンツです。

まとめ

U-NEXTの無料トライアルを利用することで、お得にマンガを読むことができます。


700円分の漫画が無料で読めて
映画、ドラマ、アニメ、雑誌まで読み放題!

無料期間中に解約してしまえば、1円も費用はかかりません。

まずは、お試しください!
本当におススメですよ^^
31日間の無料トライアルはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です