【This Man(ディスマン)】12話ネタバレ感想!新たな味方?!人吉七人衆・七條の登場

This Man 12話のネタバレ感想です

 

黒瀬警部から電話を受けた天野は

陣内の爪から犯人のものと思われる

皮膚片が検出した報告を受ける

 

しかしDNA鑑定の結果は

天野のDNAと一致

 

重要参考人として

全国に指名手配されることになりました

 

天野は以前警官に殺されかけてます

そのこともあって警察全体を疑います

 

黒瀬警部との連絡も断ち

味方もいない孤立した状態に

 

新しい隠れ家を求めホテルを

出たところで何者かにさらわれてしまいます

 

12話では人吉七人衆のうちの1人

七條悠一朗が現れます

 

隠れ家に困っていた天野には

心強い味方です

 

ただちょっと天然ぽい七條悠一朗

天然だけならいいのですが

ちょっと狂気じみています・・・

スポンサーリンク

人吉七人衆・七條悠一朗

黒塗りの車に押し込まれ

さらわれてしまった天野と星子

 

その犯人は

 

人吉七人衆の1人・七條悠一朗でした

<This Man 12話より>

 

2人が連れてこられたのは

高級感あふれる邸宅

 

七條悠一朗は明治時代にさかのぼる

高貴な一族の末裔なのだそうで

 

人吉には病気の療養のため

一時的に住んでいたとのこと

 

陣内の死を同じ七人衆の菊池から

知らされ、同時に天野がThis Man事件で

警察に追われてることも知り助けに来たとのこと

 

天野は警察に追われている自分を匿う

七條の心理がわかりません

ただ星子が怯えていないので

敵意がないことは確信しているようです

 

そこで天野は直接聞くことを選びました

 

なぜ自分を匿ってくれるのか・・・と

 

斗君

ぼくはね

七人衆の中できみが

一番の仲良しだと思ってる

<This Man 12話より引用>

 

子供のころから七條は天野の絵が素敵だと

絵の中に時を閉じ込める魔法使い

そう言っていました

 

そんな素敵な魔法を使う君を

人殺しだなんて思わない

<This Man 12話より>

 

簡単なことです

仲の良い友人が困っている

そして自分は天野を信じていると

それだけのことでした

 

罪を受け入れる

夜、与えられた寝室で

天野は考えます、これからのことを

 

そこへ星子が訪ねてきます

 

スケッチブックを出し

天野へ絵を描くよう促します

 

そんな気分じゃないと天野は拒否しますが

 

スケッチブックには

<This Man 12話より>

 

こう書いてありました

 

自分が陣内を描くことで

立ち直ってほしいんだろ?

しかし自分には責任がある

似顔絵を描いたって救われない

救われちゃいけないんだ

 

天野はそう言いますが

それは勘違いでした

 

星子はスケッチブックに書きます

 

救われるわけじゃない

受け入れる

大切な人の死を

自分の罪を

 

星子も救われるために

母を描いてもらったのではなく

母を見殺しにした罪を

そして責任を感じ

それを受け入れようとしていたんですね

<This Man 12話より>

 

強い子です・・・

 

星子に言われ陣内の絵を描きます

 

絵を描いたこと

そして星子の想いに気づき

天野は冷静さを少し取り戻すのでした

<This Man 12話より>

スポンサーリンク

人形・・・?

自分は警察官

This Man事件の真相を追うのが使命

だからこの屋敷を出るよ

 

そう星子に告げる天野

 

七條に敵意がないことで

信じられる仲間だと判断し

星子をここへ預け

七人衆の中の敵を探しに行くことを決意

 

ショックを受ける星子ですが

それを涙ながらに受け入れます

 

自分がいては足手まといになると

感じてしまったのでしょうか・・・

 

実際には,いてもらった方が

相手の心の内を探れるので

力になるのですけどね

 

明日の朝

七條と話し了承を得ることになりました

 

そのころ七條は誰かと話をしていました

 

彼は相手のことを梨花と呼んでいます

 

天野や星子のことを話しているようですね

他愛のない雑談です

 

 

当分ここで暮らしてもらおうと思ってる

精一杯おもてないしよう!

 

 

 

満面の笑みで話す七條の相手は

<This Man 12話より>

 

物言わぬ人形でした・・・

 

12話まとめ&感想!

七條さん壊れてませんかね・・・?

人形を人形だと思っていない感じですね

誰かの代わりなのでしょうか・・・

 

他にも疑問はあります

 

天野を家に連れてきたことです

 

行動速すぎませんかね?

 

黒瀬警部から電話もらった時には

全国に指名手配され公開捜査になることは

決まっていましたが

まだ一般に公開されていないのでは・・・?

 

しかも電話の直後にさらわれてるので

それ以前から知っていたことになります

 

菊池から知らされたのか

独自で調べたのか気になるところですね!

 

すべて憶測なので的外れかもしれません

しかしこうやって考えるのも

こういう漫画の面白いところですよね

 

七條が天野の話を受け入れるかどうか

そこも気になるところです

【This Man(ディスマン)】13話ネタバレ感想!七條の隠し事?狂気に満ちた地下室

2018.08.02
This Man(ディスマン)というマンガが面白い!あらすじと見どころを紹介!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。