【ランウェイで笑って】43話目ネタバレ!育人の甘い考え?導かれた答えとは。

『ランウェイで笑って』43話目のネタバレです。

【前回までのあらすじ】

綾野遠が綾野芽衣が自分のブランドを継がせる為に拾った孤児だと明かされた育人。

それ故勝負には負けられないと、綾野遠の本選でのチームにパタンナーとして誘われるが困ってしまう育人に冗談だと言って場を和ませるが、ならば共にここまで励まし合ってきた長谷川心が本選に出てきても優しい育人は本気で戦えるのか?と遠に問われ…。

スポンサーリンク

心の”心意気”

何をしても優しい育人。しかし裏を返せばそれはただの『甘い考え』の持ち主とも言える育人に綾野遠は一つ、ある質問をします。

心ちゃんが本選に上がってきたら 育人は本気で戦えるの?

その問いかけに、育人は『たたかう』という言葉の響きに、今まで見てきた心の様子を思いだします……。

 

心の努力

ある時、育人は心の持っている付箋だらけの服飾の本を見つけます。

心はその本の中で上手くできたページに付箋を貼っていってるんだと言い、その慎ましい努力の跡に育人は感化され、一緒にやっていくことにしました。

時には夢中になり過ぎてバイト先(HazimeYanagida)でも備品の布を使い過ぎ、その分給料から天引きする。と言われても落ち込むことなく。

むしろそれでもいいからとにかく練習をしたい!という気持ちでどんどん前へ突き進んでいきます。

 

でも忘れてませんか?

 

心ちゃんはモデルもやってるんです!本人は不本意だけれども…)

だから体に傷をつけるのはご法度なのに、手はどんどん傷だらけになっていきます。

服飾一筋で頑張って行きたい…。

この気持ちが本物だとマネージャーに伝えるためにも!!

 

 

たたかうって?

ものごとの優劣

心の努力を一番身近で見てきた。

そんな育人は遠の「本気で戦える?」という問いかけに思わず、服って戦うとかそういうのじゃないのでは?と言うが、それに遠は。

でも優劣はつくよ?

 

と、真っ当な意見を返してきます。

もちろん、育人が心よりいい作品を作ればその分

心の評価は下がる…。

『戦うとかじゃない』

と甘いことを言う育人に遠は立て続けに言葉を重ねます。

 

いつか自分のブランドを持ちたいと言っていた育人にはこのショーの優勝することが一番近道だと。

(※このショーで優勝すると多くのバイヤーから注目されるし、グランプリにはブランドの立ち上げ資金の援助が学校から出る)

 

もしかして心のことを思ってわざと……。

と遠が言いかけたところで、育人は思わず話題を無理矢理に反らしてしまいます。

 

何て答えるのがいいのか、分からなかったようです。

 

報われないはずが…

あんなに努力していた心さんが報われないはずない…。

 

育人はそう思っていました。

 

 

長谷川心、2次予選敗退。

本選進出ならず。

 

あっさりと出てしまった結果に育人は呆然としてしまいます。

それでも心は育人を前に今まで努力してきた自分をちゃんと褒めてあげたい!と明るく自分を励ましてみせます。

そして本選出場が決まった育人に、エールを送ります。

 

しかし育人が目の前からいなくなった途端、張っていた気力は一気に緩みその場で泣き崩れてしまう心…。

 

本選出場者”達”

無事、本選出場の内定が決まったのは35名。

 

ここでこの芸華祭がただの文化祭ではない、服飾の道を目指す者にとって。

人生最大のチャンス!

そう思って臨むべきショーだと強く説明をうけます。

 

そして本選におけるルールが発表されます。

 

ルール説明を受けた育人はふと携帯を取り出し、心にまだ学校にいるかを尋ねます。

そして走り出した育人の先には心の姿。

 

そして心に向かって大声である提案を持ちかけます。

 

 

いくつかあったルールの最後の一つ。

 

そう

『本選はチームで参加することが可能』

 

43話目のまとめ

ショーに挑む姿勢の甘さを遠に指摘され、戸惑いながらも心の努力が報われて欲しいと強く思う育人。

育人を追って見ていると、確かに金銭面での苦労が多くて劣悪な環境ながらも努力して突き進んでいく模範的な主人公…。

のように見えますが、やっぱり才能もあるし優しいしでどこか押しの弱いところもある気はしていましたが、遠の登場によって読者の意見をズバッと突き刺してくれた気がします。

けど”優しい育人”だからこそ、どうこの厳しい世界で成長し突き進んでいくのかを見るのも楽しみなんですよね。

【ランウェイで笑って】44話目ネタバレ!共に進むか、可能性に賭けるか!!…その結果は。

2018.04.19
スポンサーリンク

マンガの最新刊、最新話を無料で読む方法


U-NEXTという動画配信サービスを利用することで

マンガの最新刊、最新話をお得に読むことができます。


U-NEXTとは、日本最大級の動画配信サービスなのですが電子書籍・雑誌のサービスも充実しています。


月額2480円(税別)の費用がかかるのですが、以下のコンテンツを利用することができます。

  • 映画見放題
  • ドラマ見放題
  • アニメ見放題
  • 雑誌読み放題
  • 無料マンガ読み放題
  • 成人向けコンテンツ
ちょっと費用が高いかな…

と思うかもしれませんが

毎月1200円分のポイントが還元されますので

実質1280円でこれらのコンテンツを全て利用することができます。



そして、ここからが重要なお話!

今なら31日間の無料トライアルを利用することができます。


つまり、無料ですべてのコンテンツを利用することができるのです!

映画、ドラマ、アニメ、雑誌

全て見放題です。


更に、更に

無料トライアルに申し込むことで

700円分のポイントがもらえるのです。

このポイントを利用することで無料で漫画が読めちゃうのです。


無料登録なのに、ポイントが貰えちゃうなんて太っ腹すぎです。
31日間の無料トライアルはこちら

ポイントを使って無料でマンガが読める

無料トライアルに申し込むことで700円分のポイントがもらえます。

このポイントを利用して、マンガを無料で読むことができます。


1冊400ポイントくらい利用することで読むことができます。

無料トライアルでもらえるポイントを利用すれば1冊分無料で読めることになりますね。

また、連載作品の最新話を読みたい場合には


1冊300ポイントを利用することで週刊少年マガジン、サンデーなどを読むことができます。

無料トライアルでもらえるポイントを利用すれば2週分の最新話を購入することができますね。



マガジンでは
『七つの大罪』
『ドメスティックな彼女』
『東京卍リベンジャーズ』
『ダイヤのエース』
『炎炎ノ消防隊』
『不滅のあなたへ』
『ランウェイで笑って』
『五等分の花嫁』

などなど、マガジンの人気作品の最新話を無料で読めるのでとってもお得です^^


もちろん、無料トライアル期間に解約してしまえば
その後、費用はかかることはありません。


無料トライアルに申し込み、700円分のポイントをもらい
ポイントを利用して、マンガを無料で読む
残りの無料期間中は、映画やドラマ、アニメなどのコンテンツを楽しむ。
無料期間が終わるタイミングで解約する。

そうすれば、1円も費用をかけずに様々なコンテンツを楽しむことができます。


まぁ、私の場合はいろんなコンテンツを楽しんでるうちに有料でも十分に元が取れるなって思ったので、有料期間になっても継続して利用しちゃっていますw
31日間の無料トライアルはこちら

男性には嬉しいコンテンツ

そして、あまり大きな声では言えないのですが…

コッソリと…ね


アダルトコンテンツが充実しすぎぃぃぃぃ!!!


思わず大声になっちゃいまいしたがw

男性の方には嬉しいコンテンツが非常に充実しています。


映画や漫画を目的に契約したのに

気がついたら、吸い寄せられていた…
という声もたくさんあるようですw


禁断の扉、♡コンテンツです。

まとめ

U-NEXTの無料トライアルを利用することで、お得にマンガを読むことができます。


700円分の漫画が無料で読めて
映画、ドラマ、アニメ、雑誌まで読み放題!

無料期間中に解約してしまえば、1円も費用はかかりません。

まずは、お試しください!
本当におススメですよ^^
31日間の無料トライアルはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です