【キスアンドクライ】8話目ネタバレ!意識が変わった龍希は、氷上鬼ごっこを終わらせる!?

『キスアンドクライ』8話目のネタバレ感想です。

 

大量の雑用に追われ、練習どころではなくなってしまった龍希は心が折れかけていました。

スケートを辞めて逃げ出そうともしました。

しかし、そんな龍希を再び動かしたのはアリアナからのアドバイスでした。

〈キスアンドクライ7話より〉

 

やる気を取り戻した龍希

今話では

氷上鬼ごっこの決着が…つく?

スポンサーリンク

ダイヤモンド

TVでフィギュアスケートの特集をしています。

その番組では、スケーティングの技術について解説が繰り広げられています。

〈キスアンドクライ8話より〉

 

ブレードのエッジには、ダイヤモンドと呼ばれる1点があるようです。

そのダイヤモンドに乗り続けることができれば

〈キスアンドクライ8話より〉

重力が世界から消えて

氷がスケーターを導いているように見えるそうです。

 

 

しかし、ダイヤモンドに乗り続けるという技術は誰にでも簡単にできるものではなく、それこそ天性の才能が必要なのだそうです。

だから、多くのスケーターはダイヤモンドに乗れるよう練習を続けているのだとか。

 

 

ダイヤモンド…

私は、初めて知りましたw

 

野球で言うところの

打球を遠くに飛ばすためには

バットの芯でボールを捉えなくてはならない。

と、同じ感じなのかな?

 

スケートの刃にもバットと同じような芯があるということでしょうか。

 

いやぁ、こういう情報を知るとフィギュアスケートを見る目が変わりますね。

タメになります!!

意識の変化が気付きを生む

アリアナの言葉により、意識が変わった龍希。

今までは、嫌々でやらされていた雑用ですが、そこから学べることがあると気が付きます。

 

貸し靴の雑用では

〈キスアンドクライ8話より〉

スケート靴の特徴に気が付きます。

 

お客さんの監視業務では

転びそうな人の特徴を見つけたり、上手い人の真似をしてみたりします。

ただただ、時間を過ごすのではなく

その中から学びを得ようと必死に取り組んでいます。

 

 

意識が変わるだけで

同じ雑用でも、こんなにも有益な時間に変わるのですね。

 

この姿勢は、自分も学ばなくては…と思いましたw

スポンサーリンク

氷上鬼ごっこ決着!?

雑用の中で、たくさんのインプットを繰り返すことで龍希のスケーティング技術は向上してきました。

〈キスアンドクライ8話より〉

氷上鬼ごっこの相手をしているメンバーたちも、龍希の上達ぶりを認めています。

 

龍希が、どんどん上達してく姿を見て

アリアナは嬉しそうにしています。

 

 

龍希のスケーティング技術は向上しました。

しかし、それでも4人を捕まえるまでには至りませんでした。

 

 

今のまま、やみくもに追っているだけではダメだ。

策を考えなくては。

 

ドログバとジミョンは動きが複雑で捕まえるのが難しそう。

アリアナは…なんか追っかけづらい。

 

 

ということは

〈キスアンドクライ8話より〉

リンフォンにターゲットを絞って追いかける!!

 

 

今までの特訓で分かったことがある。

リンフォンは4人の中でもずば抜けてノロマ。

そして、動きも単純なものばかり。

 

これなら追いつけるかも!!

 

 

龍希は、ターゲットをリンフォンに絞り、追いかけます。

少しずつ二人の距離が縮まる。

龍希は、雑用の中で見てきた『スピードの出てた人』の動きを思い出す。

そして、その動きを真似る。

 

龍希のスピードが上がり、リンフォンまであと少し…

〈キスアンドクライ8話より〉

 

もう追いつける!

これで決着がついた!

 

 

そう思われた瞬間

リンフォンの動きが別人のように変わる。

スピードが上がり、龍希を引き離していく。

 

 

どうやら、リンフォン

今まではやる気を出していなかっただけ

〈キスアンドクライ8話より〉

 

かなりの実力者のようです。

冒頭で出てきたダイヤモンドのスケーティングをマスターしている天才肌のスケーターだった。

まとめ

リンフォン!

初登場のときには、キャラが薄いなーって思ってましたが

天才キャラだったとは!!

 

しかし、リンフォンが天才スケーターということになると彼を捕まえるのは非常に難しくなります。

龍希は更なるレベルアップをしないと

この氷上鬼ごっこを終わらせることはできません。

 

がんばれ龍希!

【キスアンドクライ】9話目ネタバレ!リンフォンは天才!?そして龍希の過去が明らかに!

2018.06.16
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です