【鬼滅の刃】121話ネタバレ感想!覚醒した無一郎は、玉壺を圧倒!?霞の呼吸が強すぎる!

鬼滅の刃121話のネタバレ感想です。

 

前話の120話では

無一郎と玉壺の壮絶な煽りあい…

お互い子どものケンカのように悪口を言い合いましたw

 

無一郎があまりにも口が達者で驚きました。

というか、恐ろしかったw

 

壮絶な煽りあいは

無一郎に軍配が上がり、玉壺はブチギレ

本気の姿を見せ、全力で無一郎を潰しにきます。

 

121話の見どころは

上弦の伍である玉壺、本気の実力は?

覚醒した無一郎の力とは?

 

上弦の鬼、鬼殺隊の柱

本気のバトルが始まります。

スポンサーリンク

無一郎が戦う理由

無一郎は玉壺との戦いの中

昔の記憶が甦っていました。

 

それは119話でも明らかになった

兄・有一郎との記憶

【鬼滅の刃】119話ネタバレ感想!覚醒した無一郎は玉壺を倒せるか!?柱VS上弦の死闘が繰り広げられる!

2018.07.23

 

そして、最愛の兄の死でした。

 

 

兄が死にゆく姿を目の当たりにし

無一郎は心の奥底から、ある感情が沸き上がっていました。

〈鬼滅の刃121話より〉

 

鬼に対する

煮えたぎる怒り

 

 

そのとき

瀕死状態にあった無一郎

運よく助けられ、命は助かることになります。

 

瀕死状態にあったことから

無一郎は記憶を失ってしまいますが

あのとき感じた

怒り

これは体が覚えていました。

 

 

だから、必死に自分を鍛え上げた。

〈鬼滅の刃121話より〉

 

 

すべては…

鬼を滅ぼすために!

 

 

そして

今、無一郎は記憶が甦り

全てを思い出しました。

 

自分が何者なのかが分かり

迷いも戸惑いも焦燥も消え失せた

 

 

覚醒した無一郎の姿がそこにはありました。

 

鬼を根絶やしにする!

 

己を取り戻し

強い意志を持った

無一郎が上弦の玉壺と対峙していきます。

 

霞の呼吸 朧

先ほどまでの煽りあいが嘘のように

手に汗握る戦いが繰り広げられていきます。

 

玉壺は血鬼術『陣殺魚鱗』という技を繰り出します。

予測不可能な動き

縦横無尽に広範囲

目にも止まらぬ速さで玉壺の攻撃が続きます。

 

 

無一郎は刀を使って攻撃を何とかかわしていきます。

 

 

無一郎の背後をとった玉壺

これで終いだ、と止めの攻撃にでます。

 

〈鬼滅の刃121話より〉

無一郎の首をめがけて攻撃をしますが…

手応えがない。

 

斬ったのは、どうやら無一郎の幻のようだ。

 

 

次々と無一郎に攻撃をしかける玉壺

しかし、攻撃があたりません。

 

たしかに無一郎を斬っているのですが

どれも幻であり

無一郎の本体を捉えることができません。

 

 

たしかに

そこに姿があるのに

なぜ斬れないのか…

〈鬼滅の刃121話より〉

これが霞の呼吸、朧の神髄のようです。

 

 

玉壺は無一郎を捉えることができず

ペースは完全に無一郎

 

 

 

そして、無一郎の攻撃

〈鬼滅の刃121話より〉

一閃!

 

たった、一度の攻撃

玉壺の首を落としてしまいました!!

 

このときの無一郎のセリフ

何で自分だけが本気じゃないと思ったの?

〈鬼滅の刃121話より引用〉

 

痺れますw

玉壺は自分の実力を過信しすぎていました。

無一郎の力を見誤っていましたね。

 

これは、完全な強者にしか言えないセリフでした。

スポンサーリンク

勝負あり?

首を落とされた玉壺ですが

自分がやられたことに気が付きません。

 

なぜなら

自分がこんなやつに負けるはずがないと思っているからです。

〈鬼滅の刃121話より〉

 

 

首を落とされた玉壺は

あまりの屈辱からか

喚き騒ぎ立てます。

 

人間の分際で!!

この玉壺様の頸をよくもォ!!

悍ましい下等生物めが!!

〈鬼滅の刃121話より引用〉

 

 

あまりにもうるさいので…

〈鬼滅の刃121話より〉

無一郎が黙らせてくれましたw

 

頭がバラバラになり

これで喋ることも不可能に?

勝負あったか!?

 

無一郎、強すぎる!!

121話まとめ&感想!

無一郎が圧倒してしまいました!

 

しかし…

上弦ほどの鬼がこれでやられてしまうとは思えません。

他の上弦たち同様

玉壺の弱点も頸ではないかもしれません。

 

おそらく壺が関係しているような…

 

 

でもまぁ

玉壺はキモイし、言ってることが腹立たしかったので

無一郎の圧倒ぶりにはスカッとするものがありましたw

無一郎サイコー!!

【鬼滅の刃】122話ネタバレ感想!無一郎の体は限界!?炭治郎のピンチを救うは恋の呼吸

2018.08.20

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です