【ハイキュー!!】314話ネタバレ感想!逆転を許した烏野!ここで影山のとった選択とは!?

ハイキュー!! 314話のネタバレ感想になります

 

鳥籠に囚われた烏

 

テンションの下がってきたチームの士気を

上げるように菅原が月島に代わりIN

 

チームというよりは日向ですかね

 

ダブルセッターにし

影山も攻撃に加わることで

5枚のシンクロ攻撃

 

それでも音駒は拾います

 

そのたびに日向は何度でも

助走距離を確保しなおします

 

体勢が万全でなくても

幾度となく確保します

 

そして訪れた完璧なチャンスボール

 

しかし汗で滑ってしまうという不運

それでも笑う日向

 

諦めていない証拠ですね!

 

コーチから影山へ

「勇気出してこー」の掛け声

 

これが意味するものとは?

 

314話ではコーチの言葉を受け

あることを実行します

そして烏が鳥籠から羽ばたきます!

スポンサーリンク

セッターの仕事

久しぶりに影山のターンです!

 

日向にレシーブを取らせるだけじゃなく

西谷を使い日向の動きを封じていることを

影山も気づいていました

 

研磨のやり方を分析し

完璧な状態じゃないと日向にあげられないこと

それも計算に入っているのだろうと予測

 

すべてを封じるのではなく日向が取るはずの

数点を削ること

 

研磨の進め方に面白いと感心します

 

しかし日向を足止めしても

烏野にとって致命的ではないが

確実に削がれているこの状況を

影山は窮屈なバレーだと感じます

<ハイキュー!!314話より>

 

研磨の考えを予想し

それが合っているのがすごいですね

 

そして影山は日向がとるはずの

その数点をどう取り戻すかを考えます

 

日向の状態を見つつ

今から試すことが危険か

それとも価値のあることか

影山は考えます

 

第2セットとうとう逆転を許し

影山が思うことは

スパイカーの前の

壁を切り開く

その為のセッター

<ハイキュー!!314話より引用>

 

劣勢になったこの状況で

影山はどう動くのでしょうか・・・

スポンサーリンク

影山の選択

音駒のサーブ

 

前を狙ったサーブはネットに当たり烏野側へ

 

当然レシーブは乱れます

 

俺の武器は機動力

動け

はやく

はやく

はやく

<ハイキュー!!314話より引用>

 

そう考える日向は全力で走ります

 

しかし影山が選択したのは

 

オープン攻撃

 

トスを高くあげ

助走に余裕を持たせる3rdテンポの攻撃

<ハイキュー!!314話より>

 

日向へのトスを高々とセンターへあげます

 

日向が狙われていてもも気持ちが折れず

状態も良い、そう判断した影山

 

真っ向勝負を音駒に仕掛けます

 

これこそがコーチの言葉

「勇気をもっていこー」を受けた

影山の答えなのでしょう

最高のジャンプ

センターに高々と上がったトス

そのトスに異常な喜びを見せる日向

<ハイキュー!!314話より>

 

研磨はこのトスに驚愕します

 

そうですよね、今までのデータにはない攻撃

というより選択すらしないだろう攻撃ですから

 

しかし影山はできないと思ったなら

絶対にトスはあげません

 

勝算があるからこそのオープン攻撃

 

以前影山は日向にもっと跳べるぞと

言っていました

 

すげえジャンプは床を蹴る音がする

 

今の日向にはそれができる

そう思ったから影山は上げたのでしょう

 

そして日向はこの試合で初めてだろう

助走距離充分のスパイクに入ります

 

烏が鳥籠を破り羽ばたく瞬間

<ハイキュー!!314話より>

 

より高みへ昇るために日向は

飛ぶのでした。

<ハイキュー!!314話より>

314話まとめ&感想!

今回はセッター影山の見せ場でしたね

 

見せ場というより

影山の思考ですかね?

 

どう点を取り戻すか

というより性格的にどうやり返すか

 

そんな気もしますw

 

そして日向の最後のジャンプ

 

4ページを使って表現されていて

 

ああ、この瞬間を本当に描きたいんだなと

そう思わされました

 

苦しんだ分をすべてぶつけ

ぶち壊す瞬間

 

【ハイキュー!!】315話ネタバレ感想!日向飛翔!!小さな巨人へ近づくジャンプ!

2018.08.27

次回の結果が気になりすぎます!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。