【炎炎ノ消防隊】129話ネタバレ感想!バーンズとジョーカーに隠された二人の関係性とは?

炎炎ノ消防隊129話のネタバレ感想です。

 

ジョーカーは暗部の隊長を倒しました。

さすがの隊長、力は十分に持っていましたが、戦略を練って戦いに挑んでいたジョーカーに軍配が上がりました。

〈炎炎ノ消防隊128話より〉

 

そして

隊長を倒したジョーカーの前に姿を現したのは第1特殊消防隊の大隊長である

レオナルド・バーンズでした。

 

今話では、ジョーカーとバーンズ大隊長の関係が明らかになります。

スポンサーリンク

バーンズと対峙

〈炎炎ノ消防隊129話より〉

バーンズと対峙するジョーカー

 

やはり聖典を手に入れるためには、あんたを倒さないといけないのかと言います。

どうやら二人は知り合い、というか過去に深い関係があったような様子です。

 

 

目的を果たすためにはバーンズを倒さないといけない。

ジョーカーは覚悟し、戦闘態勢をとります。

それに対し、バーンズも戦う姿勢を見せます。

 

お、2人のハイレベルな戦いが見られるのか!?

と思ったところで

 

〈炎炎ノ消防隊129話より〉

紅丸も戦いに参加したいと言い出しますw

 

 

これには、バーンズも予想外だったようで…

〈炎炎ノ消防隊129話より〉

戦いを拒否し、話し合いを提案しますw

 

紅丸の強さは他の大隊長も認めるところなんですね。

正直、紅丸VSバーンズも見てみたかったのですが…

 

 

戦いを拒否された紅丸は残念そうに言います。

大隊長の中では いい勝負になるのは

あんただと思っていたんだけどな

〈炎炎ノ消防隊129話より引用〉

 

2人の関係

紅丸の参戦により、話し合いを提案したバーンズでしたが、どうやら初めから戦うためにやってきたのではないようです。

〈炎炎ノ消防隊129話より〉

なにやら

ジョーカーが目的を果たすための手助けをしに来たようです。

 

 

トントンと話が進んでいきますが

そばで話を聞いている紅丸は疑問だらけです。

 

第1の大隊長がなぜここにいる?

ジョーカーとバーンズは知り合いなのか?

 

 

その疑問にジョーカーが答えます。

バーンズは聖陽教の表と裏を繋ぐ役割を担っていた。

 

そして、俺は

〈炎炎ノ消防隊129話より〉

なるほど!

バーンズは聖陽会の表と裏(暗部)を繋ぐ働きをしており、そこで当時52と呼ばれていたジョーカーと関係性があったのですね。

 

 

暗部は、聖陽教会にとって都合が悪いことをもみ消す為の汚れ役を担っていました。

それを指揮していたのがバーンズだったようです。

スポンサーリンク

2人が見た世界

いつものように暗部とバーンズは任務をこなしていた訳ですが、ある事件が起きます。

 

それは

アドラリンク

でした。

 

天照で焰ビトが大量に発生した。

天照は安全なものでないといけない。

なのにそんな場所で焰ビトが…

これは聖陽教にとって都合が悪い事実です。

それが表沙汰にならぬよう、裏で処理を任されたのがバーンズと暗部でした。

〈炎炎ノ消防隊129話より〉

 

しかし、そこにいた焰ビトは様子がおかしかった。

ピェェェェェェ!!

耳が張り裂けてしまいそうになる叫び声をあげます。

〈炎炎ノ消防隊129話より〉

二人の目が…

 

 

そして、二人は見た。

〈炎炎ノ消防隊129話より〉

 

あまりの光景に

ジョーカーの口から

神…

という言葉が漏れます。

 

 

その直後、二人は現実世界に戻る。

すると目が燃えています。

〈炎炎ノ消防隊129話より〉

 

今、見たものは幻覚なのか…

何を見せられたのだ…

 

 

何が起きたのか把握できない状況。

しかし、あることで確信に変わります。

 

今のは幻覚ではない。

どこか別の空間に引きずり込まれたんだ。

〈炎炎ノ消防隊129話より〉

ジョーカーの手には、あの世界に存在していたものが握られていました。

 

 

 

あの世界は何だったのか。

聖陽教会は何か重大なことを隠してやがる。

その真実を知りたい。

 

それがジョーカーの望みでした。

 

そして、その謎を解くカギは

〈炎炎ノ消防隊129話より〉

バーンズの手の中に。

 

129話のまとめ&感想

バーンズとのバトルが見られるかと思っていましたが、意外にもジョーカーに対して好意的でしたね。

バーンズは悪い奴なのかと思っていましたが、それも分からなくなってきましたw

今後、いろんな謎を明らかにしていく上で味方になってくれるかもしれませんね。

 

さぁ

バーンズが持つ書物には何が書かれているのか。

次号では、知ってはならなかった真実が明らかになる…!?

【炎炎ノ消防隊】130話ネタバレ感想!聖陽教は仕組まれたモノだった!?

2018.06.07
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。