【炎炎ノ消防隊】125話ネタバレ感想!ネザーに隠された秘密、ジョーカーの正体とは!?

炎炎ノ消防隊125話のネタバレ感想です。

 

聖陽教会に乗り込んだ紅丸とジョーカーでしたが、紅丸がまさかの敗北!?

何かしらの攻撃を受け、突然倒れてしまいます。

 

最強紅丸が倒れるとは…

さて、どうなる!?

スポンサーリンク

紅丸は死んだのか…!?

聖陽教会に乗り込み、襲いかかる敵をばっさばっさと倒していく紅丸

 

しかし、突然倒れてしまいます。

そこで現れたのが…

〈炎炎ノ消防隊124話より〉

 

何だか強そうな敵です…

一体どんな能力を使って紅丸を倒したのでしょうか。

 

 

最強紅丸がこんなやつにやられるわけ…

〈炎炎ノ消防隊125話より〉

なかったw

一瞬、死にかけた様子でしたが見事復活!

コイツ、どんな能力を使って紅丸を攻撃してきたのかと思えば…

猛毒を持った吹き矢で攻撃してきただけのようです。

 

とんだ期待外れでしたw

そんな卑怯な手を使うような奴

〈炎炎ノ消防隊125話より〉

紅丸の足元にも及びません。

前話の最後に、めっちゃ強そうな感じで登場したにも関わらず一撃で沈んでしまいます。

たったこれだけの出番かw

 

それにしても

猛毒を盛られても死なない紅丸

さすが最強さんですw

どんな体してんだろ(^^;

突入

〈炎炎ノ消防隊125話より〉

 

近寄るザコたちを蹴散らし

協会内へ突入していきます。

 

すると、誰もいない

なぜかもぬけの殻状態です。

 

どこに逃げ込んだのでしょうか。

 

 

するとジョーカーが言います。

地下(ネザー)だ

〈炎炎ノ消防隊125話より引用〉

 

どうやら重要な情報は地下にあるようです。

それにしても、ジョーカーはなぜそこまで知っているのでしょうか。

何モノなんだ…?

ジョーカーの正体は?

そろそろ答えろ

お前 一体 何者なんだ

〈炎炎ノ消防隊125話より引用〉

紅丸はジョーカーに問います。

 

紅丸も、ここまで大人しく付いてきましたが

ジョーカーの正体、狙いを知っておく必要があると感じたのでしょう。

 

〈炎炎ノ消防隊125話より〉

 

すると、ジョーカーからの衝撃発言。

ジョーカーは元聖陽教会の人間だと。

だから、こんなにも聖陽教会について詳しかったのですね。

 

しかも、表の人間ではなく

聖陽教会の暗部にいたのだとか。

 

 

ん?

暗部ってなんだ…??

現れた暗部

協会の地下を進んでいくと、何かの装置と思われる機械などが見つかります。

聖陽教会の人間は地下で何を行っているのでしょうか…

 

探索を続けていると、突然明かりが消え

謎の集団が現れます。

〈炎炎ノ消防隊125話より〉

 

めっちゃ不気味な格好です。

そして、手の形がコワい…

 

〈炎炎ノ消防隊125話より〉

どうやらコイツらが暗部のようです。

 

暗部の目的とは?

聖陽教会は地下で何を隠しているのか。

まとめ

ジョーカーの正体が少しずつ明らかになってきました。

元は聖陽教会の人間であり、暗部に所属していたとのこと。

 

暗部というモノが、どういった働きをするものなのかがハッキリしませんが、おそらく聖陽教会の秘密について密接に関与しているのでしょう。

そして、ジョーカーが所属していた部隊ということは戦闘力もジョーカー並みということになります。

 

そんな強い奴らを集団で相手にするなんて

さすがの紅丸でも…

 

さて、どうなる!?

【炎炎ノ消防隊】126話ネタバレ感想!ジョーカーの過去が明かされる。その過去は壮絶…!?

2018.05.10
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。