【ドメスティックな彼女】266話ネタバレ感想!たどり着いた小椚、大スクープ発覚!

ドメスティックな彼女266話のネタバレ感想です。

 

種部ふたたび…

 

種部は週刊記者である小椚を呼び出し

ナツオのことに関して

何か良からぬことをリークしようとしています。

 

さて、その内容とは…

小椚はどう動くのか。

 

今話の結末は…

そこに繋がるか…というものでした。

言葉巧みな種部

お待ちしていました。

 

不敵な笑みを浮かべ、

小椚を迎える種部。

 

一方で、小椚の方は

種部に対して、若干の警戒心を抱いている様子。

世間的には、種部は犯罪者。

悪者ですからね。

 

そんな人物から呼び出しをされれば

警戒して接するのも無理はありません。

 

しかし、

種部のトークは軽快でした。

小椚が所属している出版社を褒める。

小椚の過去の功績を褒める。

褒める、褒めまくる。

 

すると、気が付いたときには

小椚の警戒心は解け、

種部の話に対して、前向きな姿勢に変わっていました。

 

自分の話をするときには、

まず、相手に聞く姿勢を作らせる。

 

これまでエリート街道を進んできた種部にとっては、

これくらいの対人スキルは、お手の物といったところでしょうか。

 

 

そして、種部は

小椚が自分の話を聞く態勢が整ったと判断すると本題に切り込んでいきます。

 

種部が出版社にリークしたかったこと

それは…

 

ナツオと義姉であるヒナがただならぬ男女の関係にある。

 

というものでした。

信じがたい…という反応を見せる小椚に対して

種部は次々に言葉を並べていきます。

 

ナツオとヒナの関係が垣間見える写真は数多く持っている。

それだけではない。

ヒナは元教師で、ナツオはその生徒。

そして、不自然なタイミングでヒナは異動になっている。

これは2人が男女の関係になってしまったことが原因に違いない。

 

それが事実だとするならば、

未成年者と淫らな関係を持ったということで

義姉のヒナは犯罪を犯していたことになる。

 

一方、ナツオの方は、

姉を辞職に追い込んでおきながら

自分だけ華々しく小説家デビューしている。

 

そんなことが許されるのか?

こういう薄汚いヤツを世間は認めるのか?

 

そもそも、

私が犯罪者としてこんなところにいるのだって

ナツオとヒナに嵌められた結果なのだ。

 

2人の関係に割って入ろうとした私が邪魔になり、

このような凶行を起こさせたのだ。

そして、自分の小説を売るため、

話題を集めるために私を利用したのだ。

 

この事実を世間に伝え、

皆の目を覚ましていただきたい。

 

 

種部の演説はまぁ、見事でした。

 

身振り手振りを交え、

更には喜怒哀楽の表情を見事に表現し、

いかにナツオとヒナが悪であるかを語りました。

 

衝撃の事実を伝えられた小椚は、

終始、驚きの表情を見せていましたが

 

このような大ニュースなら

信念のあるジャーナリストなら

放っておけるはずがない。

 

という種部の言葉に対して

小椚のジャーナリストとしてのハートに火が付いたようです。

 

小椚は早速、会社に戻り

今回の案件をまとめ上司に提出します。

記事のタイトルは…

 

人気小説家

藤井夏生の真実

義姉との淫らな関係

 

というものでした。

これを確認した上司は衝撃を受けた様子で

これが真実だとするならば、巻頭差し替えモンの大スクープになる。

だから、しっかり裏を取ってこい。

と小椚に伝えます。

 

小椚の顔はやる気に満ち溢れ、

活き活きとしています。

スポンサーリンク

裏取り小椚

種部の言っていたことの証拠を掴むため

小椚はいろんなところに出向きます。

 

まずは、ヒナに直接取材を申し込みます。

もちろん、怪しまれぬように

「ナツオの特集を組むための取材」

とだけ伝えてインタビューをとっていきます。

 

ナツオの良さが世間に伝われば…

との思いから、

ヒナは一生懸命にナツオのことを語ります。

 

ナツオは何にでも真剣で…

小説以外では、演劇にも一所懸命に励み…

小説家として復活できたのも

ナツオの「諦めたくない」という気持ちがあったからこそ…

 

などなど

長時間にわたってナツオのことを語りつくします。

そして、インタビューの最後に

小椚はヒナに質問をします。

 

あなたは藤井夏生のことをどう思ってますか?

 

これに対して、ヒナは満面の笑みで答えます。

 

愛する自慢の家族です!

 

 

ヒナから、いろんな証言を引き出せたところで

小椚は、ヒナが勤めていた学校に出向きます。

 

そこで見かけた教師、生徒たちに声をかけ

 

橘陽菜という先生をご存じですか?

生徒と関係を持ったとか…

って話聞いたことありませんか?

 

といったことを聞いて回ります。

小椚が声をかけた人物の中には、

桐谷先生も含まれていました。

 

桐谷先生には、

そんな下らないことを聞くな。

出版に携わる人間なら

品性を欠くことはやめなさい。

 

と一喝されてしまいますが、

大スクープに目がくらんでしまっている

今の小椚に響かないようでした。

 

その後、小椚は

ヒナが異動になった大島の学校にも出向きます。

情報を提供してくれたら「謝礼金」を渡す。

ということで、いろんなところから

集めれるだけの情報を集めていました。

 

 

そして、彼は辿り着いてしまいます。

 

彼は1枚の写真を手に入れることに成功します。

その写真とは…

 

ヒナが異動のきっかけとなった

修学旅行先での2人のキス写真だったのです。

スポンサーリンク

266話のまとめ&感想!

ここであの写真が出てくるのか…

これが世に出てしまえば、

ナツオの立場は間違いなく悪くなるでしょうね…

 

〇イキング、ミ〇ネ屋

といったワイドショーなどで取り上げられ

芸能コメンテーターの人たちに

バシバシ叩かれている絵が浮かびます(^^;)

 

ただ、

この件に関しては、ナツオのバッシングよりも

ヒナを責める声の方が大きくなるような気がします。

立場が教師と生徒でしたからね。

責任の比重は、大人であるヒナの方が大きいし

バッシングの対象にしやすい気がします。

 

そんなとき、ナツオはどのように振舞うことになるのでしょうか。

 

これまでメディアにも顔を出してきましたから

悪いニュースが取り上げられるようになったからと言って

メディアから逃げるのは難しいのでないでしょうか。

ナツオがメディアでどのような反論、ヒナの擁護をしていくのか見物ですね。

 

また、今話では久々に

大島の柿崎くんが登場していました。

最近のお話では、

過去に登場したキャラが総出演している感じで

クライマックス感が強いですね。

スポンサーリンク

いただいたコメントの紹介!

読者様

やっぱり世間的には「たかが20歳の若造が調子乗りやがって」ってみたいに感じる人もいるんですね。

しかも、小椚さん曰く夏生は人生イージーモードだと。

他人の島は蒼く見えるとはよく言ったもんです。

※可愛い女の子が次々と現れることに関してはイージーモードかもしれんけど(笑)

 

ただ、居酒屋で飲んでた友人をみる限りそんな小椚さんも元々は悪い人ではなかったようです。

やっぱりこのマスコミ関係の仕事で色々あって現在に至ると思う。

そして、届け主不明な郵便物は種部さんからでしたね。

※悪魔という表現目茶苦茶合いますね(^.^)

個人的には種部さんの再登場は大歓迎です。

確か最後に出てきたのは夏生が留置場に面会に行った時が最後でしたか。その時も全然反省しておらずなんかモヤモヤしてましから。

さて、リークされるのはやっぱりヒナ姉関係だろうなぁ。多分、小椚さんもヒナ姉に突撃すると思います。

そこで、そうなった場合に注目したいのがヒナ姉がしっかりと夏生や家族に相談できるか。

種部事件の時はいつも通り1人で抱えこんで大事になりました。今回はその時の教訓が活かせてるといいです。

たしかに、女性関係では

ナツオはイージーモードですよねw

そこは僕もナツオに対して、強く嫉妬します(._.)

ヒナ姉への突撃インタビューは、

どのように切り取られて報道されるのでしょうか。

あんなに目を輝かせて、インタビューに答えていた

ヒナ姉の言葉がねじ曲がった表現で世間に伝えられるかも…

と思うと、心が苦しくなりますね(^^;)

 

読者様

久しぶりにコメントいたします!

正直ここのしんさんには敬服致します。

毎週思われたことを屈託なくお話しされるその真摯さに敬服と感謝の念が増すばかりです。

さて、ドメカノですが、下げモードに向かう段階ですけれども、種部が本当に憎んで復讐をしたいと思っているのは夏生ですよね。

私はそこが今度はヒナではなくルイに狙いが定まるような気がしています。

ルイに何事もない事が1番ですが、種部は絶対何か計略を施すでしょう。

私の1番好きなキャラはルイです。彼女を見ていると本当に幸せにしてあげたいと思う。

どうか不幸せな事にならないよう、祈ります。

今話の小椚の様子を見ると、

ナツオとルイの関係にまでは気が付いていない様子ですね。

種部って、ナツオとルイのことをどれくらい知っているんだろうか…?

ちょっと当時の話を読み返してみないと忘れちゃってるな(^^;)

 

第1のスクープとして、

ヒナとナツオの禁断の関係。

そして、第2のスクープとして、

ナツオとルイの関係が明らかになる。

といった感じになるのでしょうか。

義姉との関係を世間から叩かれたのち

実は義妹とデキちゃってました!

ということが発覚すると、ちょっとキツイっすね…

 

読者様

どうも、預言者です。否、どう持ち上げても予言者止まりでしょうw

さて、種部が不本意ながら再登場となってしまったわけですが、奴さんの脳味噌の中を整理してみましょう。

■事実として知っていること

ナツオ父とヒナルイ母は再婚である
ヒナとナツオは義姉弟である
ナツオとルイは義兄妹である
ヒナとルイは実姉妹である
ヒナが伊豆大島の高校に異動していたこと

■推測(確信)していること

ヒナとナツオはかつて恋仲だった
ナツオとルイは現在恋仲である

最後のは、175話最終頁のストーキングに由来します。カーテン越しのシルエットしか見えてないはずなのですが…。

種部が提供できる情報って、せいぜいこの程度しかないはずなんですよね、これらが事実なら(事実なのですが)、多少のニュースバリューはあるかもしれませんが、食い付いた小椚は一体どうやって裏を取るつもりなのでしょうか。

いや、小椚の立場を考えると、そんなつもりなど毛頭ないのかもしれませんが、それでも、写真1枚くらいはマストでしょう。

加えてヒナに突撃インタビューでもするんでしょうか?

ヒナにとって、これが災い転じて…の第一歩となることを期待します。

「写真1枚くらいはマストでしょう」

からのあの写真が出てくる…

さすが預言者ですw

種部の推測①「ヒナとナツオはかつて恋仲だった」

が、今話で立証されました。

ということは、次は推測②「ナツオとルイは現在恋仲である」

に話は進んでいくのでしょうか。

今話の最後のシーンにて、種部が

そろそろ…

と小椚に対して、話を切り出そうとしていましたが

あそこで第2の矢として「ナツオとルイの関係」を伝えようとしていたのかもしれませんね。

おぉ、こわいこわい(^^;)

【ドメスティックな彼女】267話ネタバレ感想!忍び寄る悪意…小説家としての死

2020.03.25

 

スポンサーリンク

マンガの最新刊、最新話を無料で読む方法


U-NEXTという動画配信サービスを利用することで

マンガの最新刊、最新話をお得に読むことができます。


U-NEXTとは、日本最大級の動画配信サービスなのですが電子書籍・雑誌のサービスも充実しています。


月額1990円(税別)の費用がかかるのですが、以下のコンテンツを利用することができます。

  • 映画見放題
  • ドラマ見放題
  • アニメ見放題
  • 雑誌読み放題
  • 無料マンガ読み放題
  • 成人向けコンテンツ
ちょっと費用が高いかな…

と思うかもしれませんが

毎月1200円分のポイントが還元されますので

実質790円でこれらのコンテンツを全て利用することができます。



そして、ここからが重要なお話!

今なら31日間の無料トライアルを利用することができます。


つまり、無料ですべてのコンテンツを利用することができるのです!

映画、ドラマ、アニメ、雑誌

全て見放題です。


更に、更に

無料トライアルに申し込むことで

600円分のポイントがもらえるのです。

このポイントを利用することで無料で漫画が読めちゃうのです。


無料登録なのに、ポイントが貰えちゃうなんて太っ腹すぎです。
31日間の無料登録はこちら

ポイントを使って無料でマンガが読める

無料トライアルに申し込むことで600円分のポイントがもらえます。

このポイントを利用して、マンガを無料で読むことができます。


1冊400ポイントくらい利用することで読むことができます。

無料トライアルでもらえるポイントを利用すれば1冊分無料で読めることになりますね。

また、連載作品の最新話を読みたい場合には


1冊300ポイントを利用することで週刊少年マガジン、サンデーなどを読むことができます。

無料トライアルでもらえるポイントを利用すれば2週分の最新話を購入することができますね。



マガジンでは
『七つの大罪』
『ドメスティックな彼女』
『東京卍リベンジャーズ』
『ダイヤのエース』
『炎炎ノ消防隊』
『不滅のあなたへ』
『ランウェイで笑って』
『ブルーロック』

などなど、マガジンの人気作品の最新話を無料で読めるのでとってもお得です^^


もちろん、無料トライアル期間に解約してしまえば
その後、費用はかかることはありません。


無料トライアルに申し込み、600円分のポイントをもらい
ポイントを利用して、マンガを無料で読む
残りの無料期間中は、映画やドラマ、アニメなどのコンテンツを楽しむ。
無料期間が終わるタイミングで解約する。

そうすれば、1円も費用をかけずに様々なコンテンツを楽しむことができます。


まぁ、私の場合はいろんなコンテンツを楽しんでるうちに有料でも十分に元が取れるなって思ったので、有料期間になっても継続して利用しちゃっていますw
31日間の無料登録はこちら

男性には嬉しいコンテンツ

そして、あまり大きな声では言えないのですが…

コッソリと…ね


アダルトコンテンツが充実しすぎぃぃぃぃ!!!


思わず大声になっちゃいまいしたがw

男性の方には嬉しいコンテンツが非常に充実しています。


映画や漫画を目的に契約したのに

気がついたら、吸い寄せられていた…
という声もたくさんあるようですw


禁断の扉、♡コンテンツです。

まとめ

U-NEXTの無料トライアルを利用することで、お得にマンガを読むことができます。


600円分の漫画が無料で読めて
映画、ドラマ、アニメ、雑誌まで読み放題!

無料期間中に解約してしまえば、1円も費用はかかりません。

まずは、お試しください!
本当におススメですよ^^
31日間の無料登録はこちら


3 件のコメント

  • いやー、種部節全開でした(笑)!
    ただ、種部さんが小椚さんに伝えた事って「種部の中」でのねじ曲げられた真実なんですよね。種部本人からしたら嘘は言っておらず未だに被害者目線なんでしょう。
    ※夏生とヒナの関係性は合ってるけど。
    今回の一件で、種部にどのような罰が与えられるのか今から楽しみで仕方ないです。

    そして、小椚さん。取材してる時の顔がイキイキし過ぎ!!!小説書いてる時の夏生レベルです!まあ、久しぶりにスクープ取れそうだから無理もないか。
    しかしその一方、イキイキしてるだけではなく「謝礼金」とかいうキラーワードを使うゲスい場面も。

    ただ、そのキラーワードを使う相手が悪かった。
    桐谷先生ですよ。
    「ジャーナリストとしての品性」発言は小椚さんだけでなく全国のジャーナリストに向けて言ってるようにも感じました。
    多分、このやりとりが今後の流れに大きく影響しそうな気がします。

    そして、個人的に小椚さんはどのような結末を迎えるのかも気になる。どう見ても、このスクープで一躍エリート街道に返り咲き!▪▪▪ってはならんだろうなぁ▪▪▪ヒナ姉のインタビューも主さんが言うようにひん曲げられた言葉にすり替えられてそう。
    そうなってくると、ニューヨークでルイにパワハラしまくったベン並みの終わり方を希望。

    万が一、決定的写真を手に入れたけど「俺が求めてるジャーナリスト像は違う!」的な感じでリークを取り止めるなんてことになったら▪▪▪作者さん助けてあげて(笑)

  • ヒナ姉の死体蹴りか
    もうやめてあげて欲しい
    ただ好きな人のために頑張ることはいけないことなのかな
    ルイや芹沢さん、ももだって良い子で終わったじゃないか
    自分のせいで好きな人を落とされるのは死にたくなるよ
    ヒナ姉守って刺された夏生で手打ちにしてくれよ
    見てるとつらい

    • そうなんですよね。
      ここのところ、ヘイトがほとんどヒナ姉にかかって来てる感じなんですよね
      他のキャラクターはある程度の目処が立っているけどヒナ姉に関しては
      ▪生徒(義弟)と関係持った
      ※ケジメをつけるべくカラオケで「LOVELOVELOVE」歌ったりと夏生への想いを断ち切ろうという描写はあるものの、結局「やっぱり好き!」というループを繰り返し現在に至る。
      ▪上記の為飛ばされた
      ▪元不倫相手がおり、なんやかんやでまだ絡みある。
      ▪ストーカーに狙われた。(現在復讐され中)
      ▪たまに脱がされたりとサービス要員になることも多々あり(これに関しては大歓迎(笑)!)

      となかなかひどい目にあってますね

      ルイも色々あったとは言え、夏生との結婚という漫画的なゴールが見えてきました。
      ヒナ姉もそろそろ漫画的ゴールが見えてもいいころなんですけどね▪▪▪

      頼むから、某涼風みたいにヒロインを突然の交通事故とかで退場とかいう結末は勘弁を

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です