【ドメスティックな彼女】216話ネタバレ感想!ルイとナツオ、新たな旅立ちへ

ドメスティックな彼女216話のネタバレ感想です。

 

別れよう

 

ルイから告げられる

突然の別れ

そのとき、ナツオは…?

そして、ルイの意図とは…?

216話では、ルイが旅立ちます。

 

別れよう。

別れよう。

ルイから告げられた言葉に

状況を飲み込めず

呆然と立ち尽くすナツオ

 

だって…

ケンカしてしまったけど

もう仲直りして、一緒にも寝た

また今まで通りの恋人に戻れた

そう思っていた矢先に…

 

別れよう。

 

なんで!?

ナツオの頭は、ルイの言葉を受け止められないでいました。

 

ここでルイは口を開きます。

ナツオは、あたしに負担をかけたくないと思い

小説のことを相談しなかった。

相手の精神的負担になりたくない。

この気持ちは理解できる。

だけど…

この事実を知ったとき

あたしはすごく悔しくて悲しかった。

 

ナツオは、相談できずに苦しみ

あたしは、相談されずに苦しむ

 

〈ドメスティックな彼女216話より〉

 

たしかに…

お互いを支える存在であるのが

恋人としての理想

それが、どこか歪んでしまい

互いに負担をかけあう存在になってしまっていた。

これって、2人にとって

なにかプラスになることなのだろうか。

いや…こんな状況が続くなら

別れてしまったほうが二人にとって…

ナツオにとっての最善なのではないか。

ルイは、このように考えたのでしょう。

 

 

もちろん

そんなことを言われたからって

ナツオは納得しません。

〈ドメスティックな彼女216話より〉

ルイだけが心の支えなんだ!

これまでだって何度もケンカして

仲直りして、絆を深めてきた

だから、今回だって…

 

見捨てるのか…?

 

ナツオは、弱々しく

正直な心情を吐露するのでした。

 

見捨てる…

 

そんな言葉を聞いてもなお

ルイは冷静にナツオと対します。

小説を失った穴は

あたしでは埋まらないでしょ…?

〈ドメスティックな彼女216話より〉

 

家族に戻った方がいい

 

そう告げるルイ

ずっとうつむいていたナツオは

この言葉を聞いて、バッと顔を上げ

ルイの顔を見る。

〈ドメスティックな彼女216話より〉

ルイの表情には、一点の曇りもない。

 

ルイの気持ちは揺るがない。

ナツオは悟った。

そして、うなだれた。

スポンサーリンク

旅立ち、そして別れ

空港に到着

ルイは再びニューヨークへと旅立つ。

家族と別れの時を惜しんでいます。

 

ナツオはうつむき、ルイとは距離を置くが

そんなナツオを、ルイは家族がいない場所へと連れ出します。

 

そして、告げます。

恋人じゃなくなっても

家族として大事なのは変わんないからさ

何かあったらいつでも連絡くれていいから

〈ドメスティックな彼女216話より〉

そんなことを言われても

ナツオの心の中では整理がつきません。

心なく「うん」と答えるのが精一杯です。

 

更にルイは続けます。

あとこれ…

と言い、ナツオからプレゼントされた大切な時計を取り出し

もう一緒の時間は過ごせないから

と、言い残しナツオに返却します。

 

恋人が別れるというのは

こういうことだっていうのは理解しているけど

今のナツオにはちょっと酷ですね…

 

思わず涙がこぼれるナツオ

そんなナツオの姿に

ルイも涙がこぼれる

 

2人して涙します。

 

そして、ルイは言います。

〈ドメスティックな彼女216話より〉

この言葉に対し

ナツオの頭の中には

これまでのルイとのたくさんの思い出が駆け巡る。

すると、ナツオの答えは…

無駄にならない

でした。

 

ルイと過ごしてきたこれまでの時間

それらはすべて

ナツオの血肉となり

これからもずっとナツオという人間を形成していく上での

大切なパーツになり続けるでしょう。

 

 

そして、2人は…

〈ドメスティックな彼女216話より〉

別れを迎えることとなりました。

ありがとうルイ

ありがとうナツオ

216話のまとめ&感想!

女性は強い!

僕は男なので、どうしてもナツオ目線で見てしまいます。

 

だから、ナツオの行動

言葉の一つ一つがすごくリアルに共感できてしまって辛かった(^^;)

見捨てるのか…

あの言葉はマジでリアルだ。

でも、ナツオの口からあの言葉が出てきてしまった以上

2人は共存ではなく、依存の関係になりつつあったことを証明しています。

なので、ナツオのこれからを思い

別れを選択したルイの行動は間違っていないのかもしれませんね。

 

 

しかし、まぁ…

男って弱いからな…

ナツオはしばらく引きずってしまいそうです…

まぁ、ここでヒナ姉が腕の見せ所って感じですね。

ここでヒナ姉、芹沢さん

ここら辺りが、どのようにフォローへ回るのでしょうか。

読者としては、今の展開を悲しんでばかりもいられないので

無理にでもポジティブに楽しんでいきたいと思います。

ポ、ポジティブに…(´;ω;`)ウゥゥ

 

ドメカノのアニメが見れた!

ドメカノのアニメがスタートしましたね!

とは言ってもですよ。

僕が住んでいる地域はド田舎でして

基本的にはアニメの放送なんて見れません。

 

どうせ、ドメカノも見れないんだろうな

 

諦めていたのですが…

見る方法があった!!

 

ネット配信があるじゃないか!!

 

ってことで、最近ネットでドメカノが見れることを知りまして

めっちゃ見てますw

ヒナ姉カワイイ(^^)

あんな先生おったら、学校が楽しすぎるだろなw

 

Amazonのプライム会員の方は無料で見れますね(^^)

>ドメスティックな彼女のアニメはこちらから

 

いただいたコメントの紹介!

読者様

ルイが夏生に別れを切り出したのは思わず「うおぉ!?」って声に出てしまうくらいの衝撃でした…

「別れたくない!」と、夏生がどれだけ言ってもルイの決断は固いと思います。

だって、ヒナと付き合ってるときから夏生の事を一途に好きなルイが別れを切り出したのは相当な決断であり、相当な覚悟だと思います。(少し距離を置こうとかそういうのんじゃないのかよ!と思いますが。)

これからどのように荒れていくのでしょうね。

ヒナにいくのか、芹沢さんにいくのか、別れてもなおルイの事を思い続けるのか、それとも新しい恋敵登場か!?

ますます面白く、胸が痛む展開になって正直しんどいですね。楽しみです!

 

読者様

もし、このまま別れたら夏生はどうなるのでしょうか?

ルイを一途に想って欲しいところですが、夏生を狙う女性は美人かつなんだかんだで大胆なので分かりません(笑)

ヒナですが、(ヒナがそう振る舞ってるのもあるが)今夏生はヒナのことを「女」というより「姉」として見ているはずです。そこで、ヒナが自分に想いがあると気付いてしまう、例えば、「ヒナの指輪付きネックレスを目撃する。」などという事があれば、気持ちが揺れると思います。

芹沢さんの気持ちに夏生は気づいていると思います。ですが、そんな事で芹沢さんとくっついたりはしませんよね?(威圧)

でも、ここで一度芹沢さんとくっついてしまう、なんていう展開ももしかしたら…なんて考えると怖いです。

そしてルイがどういう意図でこの発言をしたのか。

そしてこのことによって徐々に梶田との距離が近くなってしまうのか。

うーーーん。わからない(笑)

 

やはりみなさん

ルイとナツオの破局は予想していたとしても

結構なショックがあるようですね

そりゃそうだよなー

やっぱり破局を見るのは辛いよぉ…

【ドメスティックな彼女】217話ネタバレ感想!破局から数日、ナツオの心は…寄り添うのは。

2019.01.30
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です