【ドメスティックな彼女】213話ネタバレ感想!ナツオの迷いが引き起こした悲劇…?

ドメスティックな彼女213話のネタバレ感想です。

 

前話の最後には

とっても意味深なシーンがありました。

ルイがデートする!?

ルイのデート相手とは一体誰なのか…

 

僕の予想では

ナツオがニューヨークへ行き

ルイとデートするという展開になるのかな

と思っていたわけですが…

 

 

なんと、ルイが誰かとデートするということは

ナツオには知らされていなかった事実のようです。

 

 

やはり、ルイはニューヨークで梶田と結ばれるのか…

ルイのデートのお相手とは!?

213話では、その真相が明らかになります。

ナツオとルイの溝

大学では試験の真っ最中

これを乗り切れば、春休みに突入!といった感じのようです。

 

ナツオは、いろんなことがありながらも

しっかりと勉強していたようで

順調にテストをクリアしていってる様子です。

 

だけど、ナツオの表情は

どこか冴えないままです。

 

なぜなら…

小説が書けない

この問題点に関しては、何一つ解決できていなかったからです。

 

そんなナツオの様子を気にかけていた芹沢さんは

ナツオに声をかけます。

〈ドメスティックな彼女213話より〉

ルイは向こうで頑張って、結果も出している。

なのに俺はこんな…

何もできなくなった俺を好きでい続けてくれんのかな…

 

と落ち込んだ様子を見せるナツオ。

 

 

ルイのことを大切に思い

心配をかけたくないがあまり

少しずつ心の距離が広がってしまっているように感じますね。

 

一言相談すれば

ルイならきっと、ナツオが元気になるような

素敵なアドバイスをくれると思うのですが…

 

それに、そんな大事なことを相談してもらえなかったと知ったときには

ルイもショックはあるでしょうからね。

 

なかなか難しい状況です…

衝撃の事実

〈ドメスティックな彼女213話より〉

その後、文芸部の仲間たちと再会し

楽しいひと時を過ごしていました。

 

みんな、それぞれの場所で頑張っているようです(^^)

久々に登場したアルですが

今は子供向け英会話教室の先生をしているのだとか。

子供に慕われて、てんやわんやしている様子が目に浮かびますねw

 

 

話しの流れから

みんなでルイにスカイプをしよう!

ということになります。

 

スカイプ上で、ルイとみんなも久々に再開

楽しくお話を繰り広げていきます。

 

すると、ルイの同居人であるダニエラもスカイプに参加してきます。

英語が話せるアルがダニエラの言葉を通訳する形で

みなと会話していきます。

 

そして、いろいろと話が盛り上がっていく中

ルイがその場を離れる瞬間があります。

 

そんなとき

ダニエラが言います。

これ、秘密なんだけど…

〈ドメスティックな彼女213話より〉

なんと、ルイがデートするって言っていたことを

こっそりと教えてくれたのです。

 

ナツオ達、一同に衝撃が走ります。

どうやら、ナツオにとっては初耳だったようで

ただただ、動揺しています。

 

これによって、ルイのデート相手がナツオではなかったことが発覚してしまいました…

ナツオINニューヨークはありませんでしたね(^^;)

スポンサーリンク

ルイのデート相手

〈ドメスティックな彼女213話より〉

ルイのデート当日

一緒にいたのは…梶田でした。

向こうでも相変わらずカッコいいバイクに乗ってますねw

 

やはり、ルイのデート相手は梶田だったのか…

一体、2人はこれからどこへ向かい

どんな素敵な時間を過ごすというのでしょうか…

ちょっと、ナツオにとっては辛い展開

読者としても、読み進めるのがこわいです…

 

 

一方、日本にいるナツオは

ルイの状況が気になって仕方ありません。

ダニエラがこっそりと伝えてくれただけで

ルイに、直接問いただしたわけではありません。

なので、ルイの本意を知る由もありませんが

そりゃ、心配で心配でたまらないでしょうね。

 

ナツオは、ルイにラインを送りますが

既読がつかないまま、時は流れていきます。

ルイは今頃何をしているのだろうか…

きっと、ナツオの頭の中には

悪い想像が駆け巡っていることでしょう。

 

小説が書けないオレ

どんどん先へ進んでいくルイ

更には、華先輩だって…

俺は…俺は…

 

ナツオの中では、どんどんと不安が大きくなり

情けない気持ちでいっぱいになっている様子です。

 

 

ピロンッ

 

ナツオのケータイに通知が届く。

大丈夫?

今日元気ないようい見えた

〈ドメスティックな彼女213話より〉

 

ナツオのもとに届いたのは

芹沢さんからのメッセージでした。

ナツオは思わず、通話ボタンを押し

芹沢さんに電話を掛ける。

ちょっと

話せねーかな…

〈ドメスティックな彼女213話より〉

 

いろんな負の感情を抑えきれず

ナツオは芹沢さんに会いたいということを伝えます。

 

そして、これから

2人きりで会うことに…

 

今の感情のまま

芹沢さんと2人きりで会ってしまったら

きっと、ナツオは…

もう今までの彼ではいられなくなってしまうだろう。

 

だけど

ナツオの歩みは止まらない。

ナツオは芹沢さんと2人きりで会うため

身支度を済ませ、家を出ようとする。

 

そのとき

 

ナツオの目の前に現れたの、ルイだった!!

213話のまとめ&感想!

なんと、ルイが日本に帰ってきました!

梶田のバイクに乗せてもらっていたのは

きっと空港まで送ってもらっていたとか

そんな感じなのでしょう。

 

そして、デートの予定といっていたのは

サプライズで日本に帰り、ナツオとデートするという意味だったのですね。

 

 

そんなこと、知る由もないナツオは

心が荒れに荒れてしまってました。

まぁ、これもすべて

ダニエラのせいです…余計なことを…(^^;)

 

 

これでハッピーな展開になるのかな?

と、期待したいところですが

おそらく…そんな嬉しいことばかりではないでしょう。

 

このあと、会う予定になっていた芹沢さんの乱入が考えられます。

そこで何が起こるのか。

ヒナ姉の出番もあるのか。

ここから大波乱になっていきそうだぞー

 

ナツオが招いた一瞬の迷い

これがのちに大きく響いてきそうです。

【ドメスティックな彼女】214話ネタバレ感想!あたしが彼女なのに…久々の再会は最悪の展開に…

2019.01.09
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です