【ドメスティックな彼女】208話ネタバレ感想!狂い始めたナツオの日常、そして突然の告白に…!?

ドメスティックな彼女208話のネタバレ感想です。

 

別に?

俺は構わないが

 

どーーーーーーん!!

ルイとの恋仲を疑われた梶田が放った一言。

これにより波乱の展開の幕開けか!?

 

ナツオへの突然のキス

そして、その場から逃げ出してしまった芹沢さんの行方は…?

 

ルイと梶田

ナツオと芹沢さん

 

それぞれの関係性

歯車が狂い始める。

梶田の本音

俺は構わないが

梶田の意味深発言により

周囲は盛り上がる。

 

自分はルイとの仲を疑われてもいいってこと?

むしろ疑われたい的な!?

ねぇねぇ!?♡

〈ドメスティックな彼女208話より〉

 

梶田をつめるダニエラ

それに対し、静かに口を開いた梶田

言葉の通りだよ

〈ドメスティックな彼女208話より〉

独り身である自分が、誰かとの恋仲を疑われたところで何か迷惑を被るわけではない。

その事実を伝えただけだ。

 

う…

結構キツめの言葉を返します。

 

たしかに、正論ではあるんだけど

梶田はなんていうか、こうね…

場の空気を読んだ発言をしないというか

正しいことを言ってはいるんだけどね

 

この言葉を聞いたルイは…

チクッ…

と心が傷むのでした。

 

 

 

その後、ルイは梶田に対し謝罪します。

ダニエラに梶田との恋仲を疑われて

ルイは必死に否定してしまいました。

もちろん事実ではないことなので、否定すべきではあるのですが

そこは梶田の気持ちも考えて、もっと違った言い方や伝え方ができたのではないか。

ちょっと嫌な言い方をしてしまって

梶田を傷つけてしまったのではないかと気にしていました。

 

あの…さ

なんか ごめん さっき…

その…嫌な言い方をしちゃったなって

〈ドメスティックな彼女208話より〉

 

ルイの謝罪に対しても冷静に受ける梶田

別に気にしてない

 

 

続いてルイは、ナツオからのプレゼントを直してくれたことについて感謝の気持ちも伝えます。

〈ドメスティックな彼女208話より〉

心からの笑顔!って感じで…

めちゃめちゃカワイイw

 

 

別に

気にしてない

構わない

 

ずっと冷静な対応を続けてきた梶田ですが

ルイの笑顔には…

〈ドメスティックな彼女208話より〉

やっぱり勝てないかw

赤らめた顔をルイには見られないよう

そそくさと、その場を立ち去るのでした。

 

梶田の本音はどこに…?

 

まぁ、自分に対して

あんなステキな笑顔を向けられたら

誰だって赤面しちゃいますよ

 

まったく!

ルイちゃんもそういうところから

トラブルを引き起こしてしまうんだぞ!

 

スポンサーリンク

芹沢さんの行方

ナツオとの一件以来

芹沢さんは自室に引きこもっていました。

 

自分では心の整理をつけることができずにいます。

そんなとき

芹沢さんが頼りにできる人物

それは…

ねね助でした。

 

芹沢さんは、葛岡さんに連絡を入れると

葛岡さんはお家まで様子を見に来てくれました。

 

そこで、今までの経緯などを説明。

なんであんなことしてしまったんだろう…

絶対に嫌われたに決まってる…

もうダメかも…と落ち込む芹沢さんに対し

葛岡さんが一言。

〈ドメスティックな彼女208話より〉

もうダメだ…取り返しがつかないことしてしまった…

芹沢さんは、そのように思っていたようですが

葛岡さんから見れば、この状況は

最適解!

なのだそうです。

 

突然のキス

そして、その後の対応が重要なのだ。

〈ドメスティックな彼女208話より〉

葛岡さんのアドバイスを

あまり理解できていない様子の芹沢さんでしたが

このことをきっかけに少しは元気な姿に戻ったようです。

 

葛岡さんには

一体どんな展開が見えているのでしょうか。

魔性の女…というか

恋愛の教科書って感じで勉強になりますな!

 

 

突然のキス…

男からしたら、そのキスの理由を知りたいと思う。

いろんな想像が頭の中を駆け巡る。

だけど、女性は素知らぬ顔で

キスのことなど無かったことになっている。

そうなってくると、男はキスの真実が気になって仕方がない。

常に、その女性のことを考えるようになってしまう。

 

そして、気が付くと…

その女性の虜になっている。

 

まさに悪魔のKISS♡

 

さて、芹沢さんのキスは

ナツオの心をどこまで惹きつけることができたのか。

狂い始めたナツオの日常

〈ドメスティックな彼女208話より〉

このわずかな期間でナツオにいろんなことが起こりました。

ルイとの遠距離

出版社との食い違い

ヒナ姉との関係

芹沢さんのキス

1つ1つを見ても、心に結構な負担がかかるような出来事ばかりです。

 

それが立て続けに起こっていったのですから

ナツオの日常というか

心が少しずつ狂い始めていたのかもしれません。

 

その結果…

ナツオは何かに悩んでいるようでした。

 

 

ある日

ナツオは蔦谷さんと会うことを決心します。

ずっと解決しなきゃと思っていた問題でしたからね。

 

久々に再開した二人

蔦谷さんは机に頭がつくほどに

頭を深く下げ、謝罪します。

更には、ケジメとして

出版社を辞め、フリー編集者として

ナツオの執筆をサポートしていきたい

という心意気まで見せてくれます。

 

しかし、ナツオは…

ダメです!!

〈ドメスティックな彼女208話より〉

ナツオは何かを悩んでいる…

それによって、感情もグチャグチャになりかけています。

 

何がナツオをそこまで追いつめてしまうのか…

ナツオが抱えている悩みとは一体…

 

ナツオの告白

ナツオはサークルの部室に来ていました。

誰もいない部室で一人

ぼーっと何かを眺めていました。

 

〈ドメスティックな彼女208話より〉

そこにやってきたのは芹沢さんでした。

あのキス以来の再開です。

 

芹沢さんにとっては、ナツオとの再会は不意だったもので動揺してしまいますが

葛岡さんにもらったアドバイス通り

キスのことについては触れない。

何もなかったかのように接することに徹します。

 

すると…まさかの

なんかごめん

ナツオが芹沢さんに謝ってきました。

もし俺のこと想ってくれてたんだとしたら

知らずに傷つけること言ってたんじゃないかと思ってさ

〈ドメスティックな彼女208話より〉

やはりナツオは優しい

ずっと芹沢さんのこと気にかけていたようですね。

 

 

更にナツオは続けます。

サークル抜けようと思っててさ

 

突然の告白に

時が止まったかのように固まってしまう芹沢さん

え…何それ え?

 

そして、ナツオは言います。

〈ドメスティックな彼女208話より〉

208話まとめ&感想!

ナツオ…

かなり追い詰められているような様子ですね。

 

こんなときにルイがいてくれたら

すこしは違った展開になっていくのでしょうが…

 

そんなルイちゃんも今は海外で必死に頑張っているところですからね

ナツオも悩みを打ち明けにくいというのもあるでしょう。

 

あぁ…

なんか辛い展開に突入してきましたね

ちょっとコメディ要素が欲しいw

 

あ、でも!

ここで芹沢さんが、ナツオ小説復活への力になることができれば

もしかしてもしかすると…

芹沢エンド!なんていうこともあり得るのかもしれません。

 

芹沢さん、大きなチャンスを掴めるか

そういったところも見どころになってきそうですね(^^)

 

 

今週のマガジンを無料で読むには、こちらの方法がおススメです。

【まんが部おススメ】電子書籍を無料で読む方法!

 

【ドメスティックな彼女】209話ネタバレ感想!小説が書けないナツオ、解決策はあるのか!?

2018.11.14
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。