【ドメカノ】184話ネタバレ感想!種部のストーカーは解決?それぞれの日常を取り戻せ

ドメスティックな彼女184話のネタバレ感想です。

 

前話では、元婚約者の登場により

種部がどれだけ危険なやつなのかが明らかになりましたね。

 

 

そして、種部の元にやってきた警察官

これにより、ストーカー被害は落ち着きを見せることになるのでしょうか。

ヒナたちは日常を取り戻すことができるのか。

 

184話のラストには

目を伏せたくなるような

最悪の展開へと話は進んでいきます。

スポンサーリンク

種部の元へ警察が、そして種場は…

種部の元にやってきた警察官

やはり、ヒナに対するストーカー容疑について種部に警告するためでした。

現状では、すぐに逮捕するというようなことはなく

今後も同様な行為がなされた場合には逮捕という可能性もあるとのことでした。

 

 

種部の両親は激しく動揺している様子です。

そして、種部自身も動揺している…

というよりも、怒り狂っている。

 

 

あくまで悪いのは相手だと思っているようです。

コワいコイツ…

 

 

その後、彼は壊れていきます。

仕事には行けず、部屋に引きこもり。

「ストーカー容疑を掛けられた人物は、その後どのような人生を送ることになるのか」

そんなことをネットで検索しては、自分を追い込んでいってしまいます。

 

種部の情緒不安定な様子が伝わってきます。

落ち込んでいるときにネガティブなニュースばかり見ていると、どんどん自身の気持ちが落ちていってしまいますよね。

種部は、そういう負の連鎖に入り込んでしまっているようです。

 

まぁ、自業自得なんですが。

 

日常を取り戻したヒナ

前話の終盤に、ヒナの謎シーンがありましたが

あれは、やっぱり警察に相談していたということを表していたようです。

 

ヒナは勇気を出して、警察に相談しました。

その結果、警察は動きストーカー被害は収まりを見せます。

 

やっぱり困ったら警察に相談するのが1番ですね。

「こんなことならもっと早めに相談に行けば良かった」

ヒナもこのようなことを言っています。

 

そして、安堵の様子。

ヒナの家族、職場仲間

みんながホッと一安心です。

ルイの想い

種部の件も解決したので、ここからはナツオやルイの話にも戻っていきます。

 

ルイが職場の人に教えてもらったっていう飾り切りをナツオに披露します。

どんどんと料理の腕を上げていって凄いですね。

それに仕事が楽しそうでイキイキとしています。

 

 

だけど

ナツオは面白くありません。

 

だって、ルイに飾り切りを教えたっていう職場の同僚とは

このイケメン男子のことだからね

 

 

ナツオは嫉妬していますw

 

 

だけど、そんなナツオの姿も

ルイにとっては愛おしいようです。

ラブラブすぎw

 

 

他愛もないような

イチャイチャシーンですが

こういったところを見ると

種部の件が解決して、みんなに日常が戻ってきたんだなって実感しますね。

 

 

そして、ルイはナツオにお礼を伝えます。

「ありがと ヒナ姉を助けてくれて」

改めて、種部の件が解決して良かったなって思いますね。

 

ちなみに、なんでルイちゃんが服を着ていないのか

それはマガジンを手に取ってご確認ください。

ナツオめ…うらやましいぞ…w

 

 

そして、ルイの想いに変化も…

今までは、ナツオに求めることばかりだったけど

今はナツオを幸せにしたいって思う。

 

ルイちゃんは、どんどんと大人になっていきますね。

ナツオは幸せもんだな…( ノД`)

スポンサーリンク

ヒナの日常が…

警察のおかげで日常を取り戻したヒナ

笑顔も増えて、仕事が楽しそうです。

 

ナツオに助けてもらったお礼をすべく

2人で食事に行くことになりました。

 

ナツオと二人きりで食事

これもヒナが笑顔だった理由の1つでしょうね。

 

 

仕事終わりに、街中でナツオと待ち合わせ。

ナツオを待つ最中

ワクワクしながら、どこのお店にしようか考えるヒナ。

 

ルイのお店のコース料理でもいいかも♪

 

ナツオとの食事が待ち遠しいように見えます。

 

 

待ち合わせ場所にやってきました。

しかし、それはナツオではなく

種部だった!!

 

壊れていく日常

突然、ヒナの元に現れた種部

明らかに目つきがおかしい。

まともな精神状態とは思えない。

動揺したヒナは、その場から逃げます。

 

種部もヒナを追います。

 

職場のホテルまで逃げ切れば安全かも

ヒナは職場まで走ります。

 

種部も追います。

種部の手には…

包丁がっ!!

 

 

 

ヒナと種部の距離が縮みます。

 

 

ヒナは必至で逃げる。

息が上がる。

足も思うように動かない。

走馬灯のように今までのことが思い出される。

もう無理かもしれない。

種部が背後までやってきた。

 

 

殺される。

次の瞬間

ドッ

 

ヒナの体に衝撃が走ります。

刺された。

 

 

と思ったら

ナツオが身代わりになっていた!

 

 

ナツオが飛び込んで、ヒナの身代わりとなり刺されてしまいました。

ナツオは大丈夫なのでしょうか。

184話のまとめ&感想

ストーカーの件は解決し

それぞれの日常を取り戻していくように思われましたが

ダメでした…

 

 

種部の暴走は止まりませんでしたね。

最後の種部が追いかけてくるシーン

すごくドキドキしながら読みました。

逃げる人の心理描写やコマ割りなど、すごく上手で引き込まれてしまいます。

 

まぁ、なんだかんだで刺される前に誰かが助けに入って未遂に終わるだろうと思っていましたが、ナツオが刺されてしまいました…

しかも、ガッツリと…

 

ナツオが死んでしまうなんてことはあり得ないと思いますが、この件をきっかけにナツオ、ルイ、ヒナの関係性も大きく変化していきそうな気がします。

 

 

種部はこれで完全に終わってしまいましたね。

取り返しのつかないことをしてしまいました。

【ドメカノ】185話ネタバレ感想!生死を彷徨うナツオ、ヒナの悲痛な想いは…

2018.05.09

 

 ドメカノを読み返すなら6巻と13巻がおススメ! 

>>>【ドメカノ】6巻と13巻が必読な理由とは?無料で読める方法を紹介!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。