【DAYS】254話ネタバレ感想!水樹と君下の約束とは!?聖蹟に訪れる最大のチャンス!

DAYS 254話のネタバレ感想です

 

灰原からのセンタリングに

水樹と大柴が詰めますが

砂山に阻まれます

 

水樹と大柴の2人相手にまったく

当たり負けしない体の強さの砂山

<DAYS 253話より>

 

そしてここから一気に前線へ

堅守速攻の音羽の本領発揮です

 

カウンターが決まるかと思いきや

新渡戸と臼井がしっかり止めます

 

ここからお互いにいつものペースを

取り戻しますが

膠着状態に陥ります

 

先に動いたのは聖蹟

「貧乏人こざかし作戦」(大柴曰く)を

使います

 

右サイドで君下がボールをもらい

そこからセンタリング

 

1本目は砂山にパンチングで阻まれるも

2本目では砂山がギリギリ出られない位置に

センタリングをあげます

 

1本目で砂山の守備範囲を見切り

そのギリギリ外を狙う正確なキック

さすがの君下です

 

聖蹟の10番は伊達じゃない!

さぁ貧乏人こざかし作戦で先制点をとれるのか!?

 

254話では聖蹟ペースで試合が進みます

 

貧乏人こざかし作戦の効果か!?

 

君下と大柴のコンビが冴えわたります

スポンサーリンク

ポジションチェンジ

君下が右サイドに回って

完全にペースをつかんだ聖蹟

 

そのまま君下は右サイドに残り

君下の位置には代わりに柄本が入ります

<DAYS 254話より>

 

中盤で音羽のボールをインターセプト

 

ボールに対しての嗅覚が完全に目覚めてますねw

 

しかしボールを取ってもその後の組み立ては

君下とは違いできないので

取ったらすぐはたくを常に意識

 

自分の役割をまっとうしてますねw

できないことの方が多いから

できることを着実にやる

 

そこからペースも生まれるってものです

 

トップ下・来須

柄本からパスを受け取った佐藤は

迷いなく縦パス

 

これを来須が受けます

来須はしっかりキープしてタメを作ります

 

音羽DFを2人背負ってもキープ来須

<DAYS 254話より>

 

 

君下も梁山の加藤相手にキープできたんだから

音羽相手でもできるだろと信じて待ちます

 

一方その加藤からは不思議と取れない

そう評価されているようです

 

まぐれで加藤相手にキープはできませんからね

来須の成長が伺えます

 

焦れた音羽が少しずつ中央に寄って行きます

来須はそこを見逃しませんでした

 

右サイドに構えていた君下にパスが通ります

 

柄本→佐藤→来須→君下と繋いだボール

 

1年生の成長がこの戦術に生きてます

 

梁山戦の経験値がすごかったということですかねw

 

阿吽の呼吸

君下がボールを持ったさらに外側

灰原が駆け上がりボールを要求

 

この時、君下は・・・

 

大柴と見つめあっていました・・・

<DAYS 254話より>

 

じゃなくてアイコンタクト(のはず)

 

君下はボールを灰原ではなく

直接あげる構え

 

しっかり音羽DFは反応しますが

これはキックフェイント

 

そこから一気に中へ切り込む君下

 

シュートか!?それとも水樹に合わせるか!?

 

いや

 

大柴へのスルーパスだ!!

<DAYS 254話より>

 

まさに阿吽の呼吸とも言うべき

完璧なコンビネーションを見せる2人

 

ペナルティエリア内でフリーの大柴

そのままゴール・・・にはならず

 

音羽DFは決死のスライディングで

止めますが、ファウルをとられPKになります

 

あのアイコンタクトのときにはこの展開を

描いていたのでしょうか君下と大柴は

 

いがみ合いながらもしっかりと呼吸は

合ってるんですよねw

 

PKを得た聖蹟

キッカーは水樹

<DAYS 254話より>

 

砂山との十傑対決はどちらに軍配が

あがるのでしょうか?!

スポンサーリンク

254話のまとめ&感想!

今回は終始、聖蹟ペースでしたね

 

柄本と来須が活躍している場面も見れましたし

確実に成長していますね

 

君下と大柴のコンビプレーも完璧!

そして得たPK

 

普通に考えれば水樹が決めて

聖蹟が先制点ですが

相手も十傑・砂山です

楽観視はできません

果たしてどうなるのか!?

【DAYS】255話ネタバレ感想!砂山のスーパープレー!勢いづく音羽!!

2018.07.12
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。