【アクタージュ】24話ネタバレ感想!観劇も勉強だ!明神阿良也の実力とは!?

アクタージュ24話のネタバレ感想です

 

デスアイランドの撮影も無事?終了

千世子との反省会もそこそこに

全員で花火で打ち上げの締めとなります

 

はしゃぐ夜凪

他のみんなも楽しそうに過ごします

 

そのころ東京では黒山が次の夜凪の

仕事のセッティングをしていました

 

相手は舞台演出家の巌 裕二郎

 

巌から反感を買っている黒山ですが

交渉は無事に成立したようです

 

次に夜凪が挑戦するのは舞台!

映像と違って舞台は生の1発勝負

果たしてどんな芝居を見せてくれるのか!?

 

24話では舞台で共演するであろう

明神阿良也の演技が見られます

 

夜凪と阿良也は完全に同種の役者

 

阿良也はそれを見抜き夜凪に声をかけるのでした

スポンサーリンク

繊細な夜凪w

撮影が終わりスタジオ大黒天に戻った夜凪

テレビを見ながら千世子の話をばかりをし

黒山から本当に成長したのか疑われてしまいます

 

そう思われるのは心外だと言わんばかりに

私こう見えて

カメラに隠れて

嘔吐したんだから

<アクタージュ24話より引用>

 

と、ドヤ顔で語ります

 

黒山には当然伝わらず

柊に解説を求めますが

分かるわけがありませんよねw

 

相変わらずの天然です、可愛いです

 

そんなわけのわからない話は聞かず

黒山は夜凪に演劇を見に行くことを勧めます

 

次のオーディションを受けたいとごねる夜凪に

観劇も勉強、千世子でも誘っていってこいと黒山

 

千世子の名前に反応した夜凪はメッセージを

一緒に行かないかと千世子に送ろうとします

 

しかし夜凪はあることに気づいてしまいます

もし断られたら

悲しくなってしまう

<アクタージュ24話より引用>

 

以前ならこんなこと思いもしなかったでしょうねw

ある意味成長かもしれません

 

しかし黒山からはアホかと一蹴され

送信ボタンを押されてしまいます

そして無駄なケンカを始める2人は

まったく成長してませんw

<アクタージュ24話より>

 

千世子からはOKの返信

 

無事2人で見に行く約束を取り付けられて

良かったですねw

 

明神阿良也の実力

約束の時間に遅れないためか

早く着いた様子の夜凪

 

時間を過ぎても来ない千世子を

心配しています

 

 

どうやら15秒も過ぎてるようで!

 

 

いや、千世子のこと好きすぎかw

 

そこに声をかけたのは

アキラでした

 

どうやら千世子は仕事が入ってしまったらしく

アキラが代わりに行ってくれと頼まれたそうで

 

言葉ではありがとうと言いながら

落ち込んでるのをまったく隠せてない夜凪

<アクタージュ24話より>

 

そんな態度を見せられても

ちゃんと接してくれるアキラは

優しいなぁと思います

 

劇場の中に入り、その広さに少し驚く夜凪

舞台で吐きそうになったらどうにもならないからと

変な心配をし、やっぱり自分は映画派だと主張

 

しかしアキラはだからこそ舞台は勉強になると

お客さんの目の前で失敗の許されない

誤魔化しの効かない役者の体当たり

それが舞台なんだと

 

デスアイランドの撮影を経て

アキラにも心境の変化があったのでしょうね・・・

 

そして舞台の幕が上がります

 

明神阿良也の登場

<アクタージュ24話より>

 

1人での長台詞からのスタート

一瞬にして観客を虜にします

<アクタージュ24話より>

 

夜凪も一気に芝居の世界に引き込まれていきます

スポンサーリンク

臭う夜凪

舞台が終わったころには彼のファンになっていた夜凪

 

サインが欲しいと舞台の余韻に浸りながら呟きます

 

優しいアキラ君がチケットのお礼に

なんとかしてみせると

知り合いのスタッフに頼み

記者がインタビューする後ろに控えます

 

インタビュー中の阿良也を見て夜凪は

まったくの別人という印象を受けます

 

インタビューの返答も抽象的で

感覚で生きているタイプだと思われますね

 

このインタビューの締めの言葉

<アクタージュ24話より>

 

これが夜凪の心に刺さります

 

多分夜凪も同じ感覚を持っているからでしょう

 

 

インタビューも終わりサインを頼みに行こうとした

夜凪とアキラですが

記者たちにアキラの存在がバレてしまいます

騒ぐ記者たち

 

それに気づいたのか阿良也が2人に近づきます

 

アキラが挨拶をしようと話しかけるも

阿良也はそれを無視して夜凪に声をかけます

君 役者?

<アクタージュ24話より引用>

 

 

一目で同類だと見抜く阿良也

やはり”本物”はわかるのでしょうか

<アクタージュ24話より>

 

ただ臭うと言われて

そのまま受けとる夜凪はやはり天然ですなw

 

24話のまとめ&感想!

今回は魅せる場面が多くて

文字に書き起こすのにすごい迷いました

 

全部を書いたら膨大な量になってしまい

どうしても伝えきれない・・・!

というジレンマがありましたね

 

舞台を見に行ったことのない方

もちろんある方にも

この作品を通してその良さが

少しでも伝わればいいなと

思いながら書きました

 

アクタージュを描いてる方は

本当にうまい描き方をしますね。

【アクタージュ】25話ネタバレ感想!阿良也のギャップに戸惑う夜凪!無事に舞台出演を果たせるのか!?

2018.07.15

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です